花を持つ女性

テクニック

デート中に手を繋いだり、キスを拒否された時のリカバリーの仕方

更新日:

どうも、レンジです。

 

 

今回はデート中に女性との距離を詰めるアクションを拒否された時に、どのような行動を取ればいいのかについて話をしていきたいと思います。

狙っている女性とイイ関係になりたいならば、デートの最中に自分からアクションを起こしていくことは欠かすことができません。

しかし、時にはそのアクションを拒絶されてしまうこともあるんですね。

例えば、横並びで座っている時に距離を詰めようとしたら、詰めた分だけ距離を空けられてしまったとか。

手を繋ごうとしたら、嫌がる素振りをされたりとか。

キスをしようとしたときに顔を背けられたりとか。

そういったネガティブなアクションをされてしまうことが良くあります。

 

そういった時に男側がどのようなアクションをするかで、その後の展開が変わってきたりするんですね。

しっかりとした対応をして、しばらくした後にまた同じアクションを取ったら今度は大丈夫だったなんてことも普通にあります。

そもそも、拒絶されないことが一番なのですが、さすがにそれは難しいので、リスクヘッジ的な意味合いで今回の記事を読んでもらえればなと思います。

 

 

女性心理的に拒絶=アウトでないときもある

では、話に入っていくのですが、その前に、まず女性に拒絶された時に勘違いしやすいあることを説明しておきます。

多くの男は女性との距離を詰めるアクションを拒絶された時に、まるでそこで全てが終わってしまったかのような感覚に陥ります。

例えば、手を繋ごうとして拒絶された時に、

「あ、そうだよね…、彼氏でもないもんね…」

みたいにシュンとなってしまうんですね。

そして、その結果として女性との間にものすごく気まずい雰囲気を作り出してしまうことになってしまいます。

 

もしかしたら、過去にこの様なことをやってしまった人もいるかもしれません。

でも、少し考えてほしいんですね。

本当にそこで終わりですか?

女性からすると別に嫌じゃなかったけど、単純にビックリしただけかもしれません。

あまり男慣れしていなくて、そういうことに慣れていないだけかもしれません。

 

拒絶されたからって、そこで完全にアウトかというとそうでもないこともあるんですね。

そこで1度拒絶されたからもうダメだと自分から諦めてしまっては、せっかくのチャンスを逃すことになってしまうんですね。

なので、拒絶された場合でも実はそんなに悲観的になることはないんです。

もちろん、普通に拒絶=アウトの可能性もありますよ?

ただ、そうではないパターンもあるということです。

 

 

デート中に手を繋いだり、キスを拒否された時のリカバリーの仕方

では、具体的に女性に手をつなぐことやキスを拒否されたときに、どんなリアクションを取ればいいのかですが、

 

端的に言ってしまうと、冗談っぽくおどけて、変な空気にしないようなリアクションを取るんですね。

例えば、手を繋ごうとして拒絶された時は、

「あれ、まだ早かった?成功率100%だと思ったんだけどなー(笑)」
「大丈夫、オレちゃんとトイレの後は手洗ってるから(笑)」

とかですね。

 

さっきも書きましたが、距離を詰めるアクションを拒否された時って、どうしても気まずい空気になりやすいんですね。

男としても、気落ちしやすいですし、女性としても拒否した気まずさみたいなものを感じています。

でも、そこでその雰囲気に引っ張られて、2人の間に変な空気が発生してしまうと、そこから挽回するのは至難の技なんですね。

なので、まずは拒絶された時はその変な気まずい空気を作り出さないようにすることが先決なんです。

 

そんな時に便利なのがこの冗談っぽくおどけるという方法なんですね。

ちなみにこの方法ですが、過去に書いた記事でも紹介している方法で、本当に様々な場面で使うことができます。

 

冗談っぽくネタにすることで2人の間に生まれかけている気まずい空気を消し飛ばすことができるんですね。

 

友達とアホみたな冗談を言っている時って気まずい雰囲気になろうとしてもなれないと思うんですよ。

それと同じなんですね。

人間は怒りながら笑えないという言葉がある通り、人間は同時に正反対のことをできないんです。

じゃあ、その性質を使って気まずさを消そうというのが、この方法なんですね。

 

他にも、キスをしようとして顔を背けられた時に、

「あれ、もしかして唇ガサガサなの?(笑)」
「大丈夫、オレちゃんとリップ塗ってるから(笑)」

みたいに誤魔化すこともできます。

誤魔化すと書きましたが本当にその通りで、テキトーにアホみたいな冗談を言って、その場は誤魔化して、次のチャンスをうかがうみたいな感じなんですよ。

でも、これが拒絶された影響で黙ったり、「ごめん…」なんて言ってしまうと、次のチャンスなんて来ないんですね。

 

拒絶された時に、まず一番初めにやることは、落ち込むことでも謝ることでもありません。

2人の間の気まずさを消すことなんです。

そこをどうにかしないと、次に繋がるものも繋がらなくなってしまいます。

ぜひ、あなたも女性に拒絶された時でも冗談っぽく誤魔化して、次のチャンスを生かせるようにしてみてくださいね。

あ、もちろん最低限のコミュニケーション能力だったり、男としての魅力がないと何回気まずさを消しても成功しないので。

その辺に自信がない人は先に無料メルマガなどで勉強してみてください^^

 

では、今回はここまでにします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

レンジ

 

 

ページを閉じるその前に…

 

あなたは一度でもこの様なことを考えたことがないでしょうか??

 

・清楚で可憐なあの子を自分色に染め上げてみたい
・職場で人気の美人な女性と恋人関係になってみたい
・街中ですれ違った可愛い子と楽しい時を過ごしたい
グラマーなあの子の体を好きなように触ってみたい
・漫画のように美女に囲まれた生活が送ってみたい
・高嶺の花を絡めとって自分の欲望のままにしたい

 

もし、この中で1つでも当てはまることがあるのならば、あなたがその欲望を叶えることができるようになるためのチャンスをご用意できるのですが…


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

 

突然何の話だと思うかもしれませんが、実は僕は以前よりメルマガもやっているんですね。

今のあなたが好きな女性から全く相手にされずに悔しい思いをしていても、近い将来、女性の方からあなたの存在を求め始めるようになる。

そんな男として圧倒的な進化を遂げることのできる無料メルマガです。

 

多くの女性から嫌でも深い関係を求められるようになる。

そんな夢にまで見た男になるために必要な知識や情報を1から丁寧にお話しさせてもらっています。

たった1度の人生、どうせなら女性から求められ、周りの人間を引き付ける究極の魅力を身につけた人生を歩んでみませんか??

 

もし、今のあなたが、

・女性と話したことがない
・女性とデートしたことがない
・何をやるにも自信が持てない
・女性経験がないまま、おじさんになってしまった
・いい歳して未だに童貞だ
・我こそは魔法使いなり!!(笑)

そんな状況であっても一切関係ありません。

大丈夫です。

1つずつしっかりと知識を身につけ、その知識を元に行動して経験を積む。

この様なステップを踏んで、男としての本質的な魅力を身につければ全ての問題が一気に解決します。

文字通り「人生、大逆転」することも不可能ではありません。

 

せっかく、このサイトにお越しいただいたのです。

自分の人生、いい方向に捻じ曲げてみませんか?^^

今なら、登録していただければ、お礼として無料レポート「恋愛初心者が彼女を作るための3ステップ」を全員にプレゼントしますね。


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

  • この記事を書いた人

RENJI

人とまともに話せない超絶コミュ障状態を恋愛をキッカケに克服。
現在はその経験を活かし、様々な恋愛の相談を受けている。

詳しいプロフィールはこちら
90日間の無料メール講座はこちら

-テクニック
-

Copyright© 元万年補欠の野球部が教える恋愛で逆転満塁ホームランを打つ方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.