モテる男とモテない男の決定的な差とレンジの人生を変えたメール講座の話2

「モテる男とモテない男の決定的な差とレンジの人生を変えたメール講座の話2」のアイキャッチ画像

ヘッダー

大好きなあの子が
「お願いだから
私と付き合って…」と
懇願してくる人生

どうも、レンジです。

 

突然ですが、あなたはこんな人生に
興味はないでしょうか?

  • 女性からLINEをスルーされなくなる
  • 恋愛経験がないコンプレックスから解放される
  • 女性への恐怖心が消えて堂々としたコミュニケーションが取れる
  • 大好きなあの子と付き合って毎日イチャイチャする
  • 彼女を作ってクリスマスやバレンタインに楽しい思い出を作る
  • 毎朝「おはよ!」と起こしてくれる彼女が隣にいる
  • 女性にモテるようになり、いつでも彼女を作れるようになる

1つでもビビッと来たものがあれば、
ぜひこのページを最後まで読んでください。

 

というのも、実はこれって
全て実現可能だからです。

 

今、あなたは信じられないと
思ったかもしれません。

「そんな都合の良いことが
あるわけないだろ」と。

 

しかし、僕は自信を持って
「できますよ」と言い切れます。

 

では、なぜ実現可能と言い切れるのか?

その理由をお話しするので
7分だけお付き合いください。

 

今この瞬間も
あなたの好きなあの子は
イケメンから猛烈な
アプローチを受けています…

世の中にはモテる男とモテない男がいます。

 

モテる男は日々、何人もの美女から
求められて付き合ったり、
思う存分セックスを楽しんでいます。

女性とデートをするのなんて当たり前。

隣には常に誰もがうらやむような
美人を連れています。

 

しかし、後者はそもそも女性から求められず、
話すことすらまともにできません。

仮に何かの間違いでデートなんてできたら、
それだけで天にも昇る気持ちになるでしょう。

 

それほどまでに両者の間には
大きな差があります。

 

モテない男がどんなに
好きな子と付き合いたいと願っても、

その裏ではモテる男が涼しい顔をして、
その子を口説いて身も心も
自分のものにしてしまうのです。

 

実際、年頃の女性は
常に多くの男性からの
アプローチを受けています。

それが可愛い女性なら尚更です。

毎日10人近くの男から
大なり小なりアプローチを
受けているでしょう。

 

そして、気づいたら自分の好きな子が
知らないところで別の男と付き合っていた、、、

こんなことが平然と起こってしまいます。

 

 

では、一体どうしてこんなにも
差が付いてしまうのか?

それはモテない男には
恋愛に関する知識が
圧倒的に不足しているからです。

 

たとえば、あなたは以下の質問に
答えられるでしょうか?

  • どうやって女性と会話をすればいいのか?
  • どうやって女性とLINEをすればいいのか?
  • どうやって女性をデートに誘えばいいのか?
  • どんな服装でデートに行けばいいのか?
  • どこにデートに行けばいいのか?
  • どうやって手を繋げばいいのか?
  • どうやって告白すればいいのか?
  • どうやってホテルに誘えばいいのか?
  • どうやってセックスをすればいいのか?

もしこれらの質問に
サクサク回答ができないのであれば
危険信号が出ています。

その状態を放置すると
この先もずっと彼女ができないままでしょう。

それどころか身の周りの全ての女性から
「こいつ、うっざ…」
と思われる可能性すらあります。

 

なぜなら上記の質問はすべて
女性にアプローチする上で
欠かせない知識を聞いているからです。

これらの知識がないのは、
女性との接し方がわからないのと同義です。

 

そんな状態で彼女なんて
できるわけがありません。

それどころか知識がないので
不用意な一言で女性を怒らせてしまう
なんてことも。

 

逆に常に彼女がいるようなモテる男性は
さっきの質問に全て答えられます。

・どうやって女性と会話をすればいいのか?
⇒まずは〇〇〇〇かな。その後は△△とかで女性の感情を揺さぶっていくと思う。

・どうやって女性とLINEをすればいいのか?
⇒LINEは〇〇的な連絡以外はしなくていいんじゃないかな。

・どうやって女性をデートに誘えばいいのか?
⇒先に〇〇を打って、それから本オファーかな。

こんな感じで明確な意図と
根拠を持って質問に答えることができます。

だからこそ、いざ女性と接したときに
最適な行動ができて、デートをしたり、
付き合ったり、セックスができるわけです。

 

そして、これらはすべて
回答を知っているかどうか?

つまり、知識があるかどうかの問題なのです。

 

あなたが勇気を出して
女性に話しかけた裏で
「きもw」と笑われている
現実を知っていますか?

多くの男性は好きな女性を口説くときに
会話テクニックみたいなものを求めます。

こんな風に話したら、
あの子と付き合えるのではないか?

この話題を出せば、
話が盛り上がるのではないか?

こうやって女性と接するときに
「やるべきこと」を探そうとします。

 

ただ、実はやるべきこと以外にも
「やってはいけないこと」も存在します。

そして、大半の男性は
このやってはいけないことの存在を知りません。

だから、女性の前で
NGワードやNG行動を連発して、

「こいつないわ」

と思われてしまうんです。

 

これって就活でたとえるなら、
パジャマで面接に行こうとするようなものです。

企業研究もバッチリ、面接の練習もやって、
面接官からの受け答えもこう来たらこう返す
みたいなシミュレーションもした。

これ以上できないってくらい完璧に準備はした!

あとは、本番で全力を尽くすだけだ!

なのに、パジャマで面接に行く。

みたいな(笑)

 

「いやいや企業研究とか面接の練習じゃなくて、

まずはパジャマをどうにかしろよ」

ってなりますよね。

これを同じです。

 

NGワードやNG行動をすると、
どんなに効果のあるテクニックを使っても
無意味になってしまう
んです。

 

で、世の中の男性の大半は知識がないので、
そもそも何をやったらいけないのかが
わかりません。

だから、無意識のうちに
地雷を踏み抜いてゲームオーバー。

 

その結果、どうなるか?

彼女ができないのはもちろんのこと、
女性からの評判が悪くなり話しかけるだけで
「きっしょw」と笑いのネタにされたりします。

 

「いやいや、さすがにそれは言い過ぎでしょw」

「だって、そんなこと言われたことないし」

と思うかもしれませんが、
それは見えるところで態度に出していないだけ。

実際、女性しかいない場所で
ボロクソに言っていたりします。

 

これは僕が大学生の時に
やっていたバイト先での話なのですが、

そのバイトはメンバーの大半が女性で
常に「〇〇のお客さんから連絡先を渡された」
みたいな話をしていました。

そして、大半のお客さんが、

「マジであいつウザいんだけど」
「ホント、やばいよね。きもって感じw」

みたいな悪口を言われていたんです。

 

こんなのは日常茶飯事で、
時には連絡先の書いてある紙を中身も見ないまま
ゴミ箱に捨てるなんてこともありました。

 

これが現実です。

やってはいけないことをすると
女性からこんな扱いを受けるんです。

しかし、世の中のほとんどの男性は、
この事実を知りません。

実際、僕自身もこのバイトをするまでは
知りませんでした。

 

こんな状態では、
どんなに手を尽くして頑張っても
付き合ったり、セックスなんてできません。

デートもまともに話すことすら
できないでしょう。

せいぜい笑い話のネタにされるのがオチです。

 

勇気を出して話しかけても心の中で
「何こいつ?めんどくさ…」と思われ、

必死の思いでデートに誘えば
「忙しい」の1点張りで断られ、

一世一代の大勝負で告白すれば
引きつった表情をされてフラれます。

その結果、誰からも相手にされず
いい歳してまともにセックスもできず。。。

 

でも、性欲だけはあるので、

ボーナスが出たときだけ、
1週間くらいオナ禁して風俗に行って、
自分を慰めることになります。

その帰り道にイチャイチャする
カップルでも見ようものなら、
泣きたくなるような虚しさに襲われるでしょう。

 

そして、その裏では好きな女性が
どこの馬の骨ともわからない
頭の悪そうなチャラ男に言い寄られて
好き放題されているのです。

 

恋愛の知識がないだけで、
こんなにも悲惨な人生を
歩むことになってしまいます。

だからこそ、僕は恋愛の知識が大事ですよと
言っているんですね。

 

童貞をこじらせた男の
悲惨な末路…

現在、日本の男性の4人に1人が
童貞と言われています。

日本は世界的に見ても童貞率が高く、
その関係もありますが
4人に1人は結構多いですよね。

 

そして、童貞でいいことって何もありません。

他の人と比べて恋愛の経験値が
不足しているってことですからね。

シンプルに男としての魅力がないし、
高確率で女性との接し方がヘタです。

 

そして、そういった童貞男性の末路は
見るも無残な姿です。

そのわかりやすい例として
以下のマンガを読んでみてください。

下向き矢印

中年童貞1

中年童貞2

 

もし、これを見て、

「うわ、何こいつきもwww」
「さすがにこうはならんやろw」
「マンガだし大げさに書いてるだけでしょ?笑」

と思ったら要注意です。

 

実はこのマンガって
現実にいた童貞男性を元に書いているんですね。

マンガに出てくる架空の人物ではありません。

そして、今童貞の男性は将来的に
こうなる可能性がある
ということです。

 

こういうのを見て、自分ごとと捉えられるかで
その後の運命が変わります。

「自分は大丈夫」と
タカを括って油断をしていると、

ある程度時間が経ったときに
取り返しの付かないことになります。

 

さて、あなたは上記のマンガを見て
どう思ったでしょうか?

 

 

あと、余談ですが、

「いつか必ずこのオレのことを
すべて受け入れてくれる女性が現れるはず」

というのはモテない男の悲しい幻想です。

 

そんなものがあるなら
この世に童貞はいませんし、モテなくて
苦しむ男性も存在しません。

現実を見ず、都合の良い妄想にすがっていると
取り返しのつかないことになるので
要注意ですね。

 

あっさり彼女を作れる男と
どんなに頑張っても
会話すらできない男

ここまでの話を聞いて、
どれだけ恋愛の知識を身に付けることが
大事かわかってもらえたと思います。

 

知識がない状態で女性にアプローチするのは
自分から「僕をフってください!」と
言っているようなもの。

始める前から結果はわかりきっているんです。

 

じゃあ、どうすればいいかというと、
シンプルに知識を学べばいいんです。

 

知識ゼロの状態から知識を身に付けることで、

女性と接するときに何をすればいいか?
逆に何をしてはいけないか?

こういったことがわかり、
徐々に彼女が作れるようになっていきます。

 

たとえるなら、大学受験でしょうか。

大学受験も最初は受験の知識なんて
1つもありません。

英語だったら現在進行形とか
受動態とか関係代名詞とかわからないし、

数学なら三角関数とかベクトルとか
微分積分とか意味不明だし、

国語も現代文で筆者の意図なんて知らないし、
古文も漢文も宇宙語みたいに感じるわけです。

でも、そこから教科書とか
参考者で知識を付けて、
問題を解けるようにするわけですよね。

これと一緒です。

 

恋愛の知識を身に付けず
女性にアプローチするのは、
勉強なしで大学受験を受けるようなもの。

どうあがいたってうまく行くわけがないんです。

わからないなら学ぶしかありませんし、
学ぶことで知識が付いて
結果が出るようになっていけます。

 

この視点が抜けたまま
女性にアタックしても撃沈するだけ。

もはや自殺行為と言っても過言ではありません。

 

 

世の中には常に彼女が途切れず
セックスなんて当たり前の男がいれば、

逆にセックスどころかデートも
女性と話すことすらままならない男性もいます。

この両者の違いは
恋愛の知識を学んでいるかいないか。

それだけです。

たったこれだけの違いなのに
両者の人生は全く違ったものに
なってしまいます。

 

あなたはどちらの人生を歩みたいでしょうか?

もしあなたが後者のような
恋愛的負け組でいいやと思って、

可愛い彼女を作ってイチャイチャしたり、
あなたのことを本気で好いて受け入れてくれる
健気で可愛らしい子で童貞を卒業する
未来を放棄するなら、

悪いことをは言わないので、
今すぐこのページを閉じてください。

 

そして、いつも通りネットサーフィンをしたり
ソシャゲでガチャを回す日常に戻ってください。

それも選択肢の1つですし、
僕にそれを止める権利はありません。

ただ、これ以上このページを読むのは
シンプルに時間の無駄になってしまうので
ブラウザバック推奨です。

 

でも、もしあなたの中に1%でも
前者のような人生を歩んでみたい。

自慢の可愛い彼女を作ったり、
童貞を卒業してコンプレックスから
解放されたり、

生涯の伴侶を見つけて
幸せな結婚をしたいのなら、

ぜひこの先も読み進めてください。

 

 

・・・

 

では、ここから先は自分の意思で、

「どうにかして彼女を作りたい!」
「絶対に童貞を卒業してやるんだ!」

という選択をした、

アツい気持ちを持っている人だけが
残ってくれているという前提で
話していきますね。

※ちなみに僕はそういった
向上心のある人が大好きです(笑)

 

 

ここまでいろいろな話をしてきました。

  • モテる男とモテない男の差は恋愛の知識があるかどうか
  • モテる男は恋愛をする上で必要な知識を持っている
  • 知識がないとやってはいけないことを連発して女性から嫌われる
  • 知識がないと恋愛的に悲惨な人生を歩むことになる
  • 知識がないまま女性にアプローチするのは自殺行為

あなたがモテない諸悪の根源は知識不足であり、
だからこそ知識を身に付けなければいけない。

ここまではOKですね?

 

では、次ですが、

「恋愛の知識を身に付ける
必要があるのはわかった。
でも、そんなのどこで学べるの?」

って問題が出てくると思います。

 

大学受験と違って恋愛には
教科書も参考書もありません。

一応、書店には
自称恋愛マスターの本があったりしますが、
まぁどれくらい効果のあるものかわかりません。

 

そう考えたときに
何で恋愛の知識を学べばいいか
わからない人も多いと思います。

 

そこで僕がオススメしているのは
以下の無料メール講座です。

カワイイ彼女を作って
童貞を卒業する

このメール講座はかつて
僕もお世話になった講座で、

受講することで恋愛において
必要な知識を全て網羅できます。

 

メルマガの運営者が
APPLI(アプリ)さんという人なのですが

「東大卒恋愛コンサルタント」として

10年近くコンサル活動して、
300人以上のモテない男性を
モテる男性に変えてきました。

※ちなみに僕もコンサルを
受けたことがあります。

めっちゃ的確なアドバイスをもらって
その日だけでかなりレベルアップしました。

 

もう8年くらいの付き合いのある人で
何回もリアルで会ったことがあるのですが、
本当に信頼のおける人です。

 

メール講座では全200通以上の
配信が予定されていて、

毎日決まった時間に恋愛のエッセンスが
ギュッと詰まったメールが届きます。

 

内容は恋愛はもちろんコミュニケーションや
思考力、論理的な判断力、役立つ雑学などなど。

そして、それらのすべてが
恋愛につながっています。

 

単なる個人の体験やノウハウだけではなく
「多角的な視点から恋愛を学ぶことができる」
ということですね。

そして、そういったメールを読むことで
恋愛に必要な知識が身に付いていきます。

 

実際、僕も過去に彼のメール講座を
読んでいたのですが、正直、

「無料でこのクオリティはやべぇな」

と思っていました。

そして、このメール講座があれば
それだけで彼女ができるなとも。

 

それくらい有益な情報が惜しげもなく
提供されています。

(僕が普段教えている内容の中には、
彼から教わったことがいくつも入っています)

 

個人的にこれまで何十個も
恋愛系のメルマガを読んできましたが、
その中でも別格のメルマガでした。

メール講座の実用性としては
日本最高峰と言い切れます。

 

具体的な内容としては、

チェックマークモテないまま「手遅れ」になってしまった男性の末路……
「なんとかなるだろう」とタカをくくった男の末路とは? クライアントさんの実例を交えて徹底解説。

チェックマーク浮気をしろ!?
⇒ここで言う“浮気”は世間で言う浮気とはワケが違います。浮気に隠されたモテる男とモテない男の決定的な違いとは?

チェックマーク恋愛初心者が好きな女性を落とすための3つのステップ
⇒たとえ経験人数0人でも、この3ステップに従って行動すれば驚くほどアッサリ彼女を作れます。

チェックマーク2割のモテる男 VS 8割のモテナイ男。その決定的な違いとは?
⇒これからは2割の男が8割の女性を独占する時代です。あなたは「どちら側の男」でしょうか?

チェックマーク誠実な男性ほどモテないようになっている現代の恋愛の仕組みを解説
⇒「真面目で誠実で優しくて一途な男」が女性心理的に世界で最もモテない男である理由とは?

チェックマーク恋愛初心者にオススメの出会いの場
⇒合コンでもネットでも婚活パーティーでもないある場所とは……?

チェックマーク好きな女性に告白してもいいタイミングとは?
完璧なタイミングで告白することで確実に成功させることができます。

チェックマーク絶対にスベらない初回デートの場所の選び方とは?
⇒膨大な研究データから導き出されたデートスポット選び3+2のコツを伝授!

チェックマーク女性「今日、家に誰もいないんだ」←あなたならどーする!?
⇒回答次第であなたがモテる男なのか一瞬で診断できてしまいます……

チェックマークTwitterで彼女ができた!?その手法とは……
⇒この手法を使えばSNS上で直接顔を合わせることもなく彼女を作れるほどの実力が身に付きます。

チェックマーク多くのモテない男性がカンチガイしているリスクの正体とは?
⇒これを知らないから女性にフラれてしまうのではないかとビクビクするのです。

こういった内容の配信が予定されています。

他にも有用な情報がたくさんあるので、
このメール講座を真剣に受講するだけで
必要な知識は全て揃います。

 

読めば読むほど、
「そうか!こうやって行動すればいいんだ!」
となり女性の反応も変わっていくでしょう。

 

あとは実戦を繰り返すだけで
あっという間に彼女を作ることができます。

 

憧れのあの子と付き合い、
好きな子で童貞を卒業する快感

すでにウザいくらい話していますが、
彼女を作りたいなら、童貞を卒業したいなら
恋愛の知識を学ぶのは必須条件です。

知識がなければどうやって
女性と接すればいいかわかりません。

知識がなければ何をすると女性から
反感を買うかわかりません。

知識がなければどうやって付き合うところまで
持っていけばいいかわかりません。

これほど恋愛での成功に
直結した要素は他にありません。

 

もし、今好きな女性から
相手にされていないのであれば、

知識を身に付けて実践するだけで、
その子と付き合える確率は
10倍以上に跳ね上がります。

 

知らないを知っているに変えるだけで、
好きな子と付き合ったり、イチャイチャしたり、
セックスしたりといった現実が手に入る。

そう考えるともはや知識を学ばない理由って
ないと思いませんか?

 

僕は頑張って知識を得た分の
リターンとしては破格だと思います。

 

先の見えない非モテ地獄から
抜け出す唯一の方法は
知識を身に付けて実践を重ねることです。

 

ここで知識に投資した時間や労力が近い将来、
カワイイ彼女となって返ってきますよ。

カワイイ彼女を作って
童貞を卒業する

 

事情も年齢も異なる369名の
男性が可愛い彼女をゲットして
童貞を卒業した実績があります

恋愛系のメルマガにありがちなことに
「再現性が低い」という問題があります。

つまり、その人はできたかもしれないけど、
自分がやってもできない。

そんなノウハウを
発信している人が多いんですね。

特に個人の経験に当てはめて
コンサルをする人とかにその傾向が強いです。

 

たとえば、その人がナンパで
彼女を何人も作ってきたのであれば、

「とにかくナンパをするのがいいから、
街に行って100人に声をかけてこい!」

って言っちゃうとか。

 

もしくは、かなりのオラオラ系の人で
これまで女性をガッツリいじって
彼女を作ってきた人なら、

「とにかく女性をバカにして、
変に価値を置かないようにすればいいんだ!」

とか。

 

でも、冷静に考えて性格的にナンパが無理な人や
女性をバカにできない人もいますよね。

じゃあ、そういう人にとってナンパノウハウとか
いじり会話術とかって再現性がありません。

 

でも、個人の経験に当てはめる人は、
そんな人に対しても同じような教え方しか
できないんですね。

ヒドい人になると、

「結果が出ないのは、
キミの努力が足りないからだよ」

なんて都合のいい言い訳をして
責任逃れをします。

こんな感じで再現性の低い
ノウハウを教えている人って結構多いです。

 

しかし、このメルマガでは、
そういった人を選ぶノウハウではなく、

誰でも実践できる再現性の高い
ノウハウが紹介されています。

 

さらに言うと、どうして
そのノウハウが効果的なのか?

その理由を論理的に教えてくれます。

  • なぜ、そうするといいのか?
  • なぜ、それをすると効果的なのか?
  • なぜ、他の方法ではなく、そのやり方なのか?

こういった部分を
論理的に掘り下げてくれるので、
納得しながら読み進めることができます。

 

押し付けのノウハウではなく、
誰でも再現できるノウハウ、
知識を納得しながら取得できる。

それが僕がこのメルマガを心の底から
オススメしている理由です。

カワイイ彼女を作って
童貞を卒業する