プロポーズをする男性

テクニック

好意は女性にバレてはいけない?正しい好意の伝え方

更新日:

どうも、レンジです。

 

 

皆さんは狙った女性に自分の好意がバレてはいけないと思いますか?

僕は最近知ったのですがバレたらいけないと思っている人が結構多いらしいですね。

何でですかね?

惚れたほうが負けってことなのでしょうか^^;

 

まあ、その辺のことは後で書くとして、本来、意中の女性と付き合うためには事前に好意を伝えておく必要があります。

しかし好意を伝えないままアプローチすると、女性から、

「あなたのことをそんな風に見たことがなかった」

と言われてしまう可能性があるんですね。

ちなみにこの場合の「そんな風に見たことがなかった」は、都合のいい断り文句ではなく、純粋に、本当に、恋愛対象として見たことがないために出てくるものです。

 

「でも、そんなこと言ったって好意がバレたら女性に距離を置かれるかもしれないじゃないか!」

と思う人もいるかもしれませんが、それは好意の伝え方に問題があります。

(ちなみに世間一般的に女性に好意がバレるとマズいと言われる理由についてはこちら記事でお話しています)

 

というわけで、今回は正しい好意の伝え方について話をしていきます。

今回の話をしっかり理解して、自分は男でお前のことを女として見ているぞということを女性に意識させてあげてください。

 

2種類の正しい女性への好意の伝え方

では、正しい女性への好意の伝え方ですが2種類あります。

1つ目は「ドストレートに冗談っぽく」
2つ目は「その女性のカテゴリに好意を示す」

この2つです。

 

ドストレートに冗談っぽく

まずこの「ドストレートに冗談っぽく」 ですが、これは文字通り好意を伝えるけども、それを冗談っぽく言います。

よく女性に好意を知られて距離を置かれてしまうことがありますがそれは好意の伝え方が重いからなんですね。

重い、本気、まじめ。

表現はなんでもいいんですが、とにかくオレは本気でお前のことが好きなんだと、死ぬ気で愛してるし、オレにはお前しかいない。

お前にフラれたらオレは破滅だ。

そういった超本気の好意を伝えるから、女性が引いてしまうんですね。

 

流れとしては、

女性が男の好意を知る

でも、その好意が本気で、ものすごく重い

女性がその重さを嫌がり距離を置く

と、いった感じですね。

多くの男性が女性に好意がバレてはいけないと思っているのは、この一連の流れが起こるのを恐れているからではないでしょうか?

 

女性からしても、それまで全く意識してこなかった男から、いきなり、超まじめに「あなたのことが好きなんです」とか、それっぽい言動、行動をされたらびっくりするんですね。

「え、今までそんな素振りしてなかったのに…」

みたいな感じになってしまうんです。

 

でも、逆に冗談っぽく好意を伝えると、女性の方としてもそこまで重く感じないんですね。

「あー、はいはい、また適当言って、どうせ他の子にも言ってるんでしょ(笑)」

こんな風な印象を与えられるような伝え方がベストです。

だから女性が「この人、冗談言ってる」と感じれば、別にストレートに好きって言ってもいいんですね。

「オレ、○○ちゃんのこと大好きだよー」

と棒読みか、もしくは明らかに大げさに言ってみたり。

「オレと結婚してよー」

と、ヘラヘラしながら言ったりするのもアリですね。

とにかくストレートに好意を伝えつつ、冗談を言ってるんだと思われるようにするということです。

 

ちなみに、本気で好意を伝えたいとき、例えば、勝負をかけにいった時なんかはむしろこの方法はやらないほうがいいです。

本気で伝えた好意すらも冗談と取られてしまうので^^;

そういう時は、ふざけた感じを消して、本気のトーンで好意を伝えてあげてください。

 

その女性のカテゴリに好意を示す

そして、二つ目の「その女性のカテゴリに好意を示す」ですが、こっちは応用というか、ちょっと上級者向けです。

先に具体例を見てもらった方がわかりやすいので例を挙げると、

「オレ、お前のそういうまじめなところ好きだわ」

とか

「○○ちゃんみたいなショートの髪型の子ってオレ大好きだわ」

とか

「○○みたいな素直な性格の子ってタイプなんだよね」

とかです。

これ伝わりますかね?

 

一見、女性に好意をダイレクトに伝えているように見えますが、実はその女性が当てはまるカテゴリに属している女性が好きって言っているんですね。

今の例だと上から、

まじめな性格というカテゴリの子が好き。
ショートカットというカテゴリの子が好き。
素直な性格というカテゴリの子が好き。

要は目の前の女性を勝手にカテゴリに分けて、そのカテゴリに当てはまる女性って好きなんだよねということを伝えるんですね。

直接的に伝えるのではなく間接的に伝えていく感じです。

 

正直言って、この方法はある程度慣れないと、とっさに使うのが難しいのですが、その分、効果もあります。

この方法だと女性の方が、

「あ、そういう女の人が好きなんだ。
あれ?これ私も当てはまらない?
もしかして、私のこと言ってるの?」

といった風にこちらのことを意識してくれます。

例えば、僕が普段使っている例を一つ上げると、僕はボーイッシュというか、そういった系統の女性が好きで、そういう女性とよく食事に行ったりするのですが、その時に「最近はゆるふわ系の女の子が多いけど、○○みたいなボーイッシュな女の子って健康的でいいよな」みたいな感じで言います。

 

ちなみにボーイッシュな女性というのは、総じてあまり女性らしくない、可愛らしくないみたいなことを気にしている傾向が強いのでこういうことを言うと、好意を伝えられるだけではなく、女性扱いされたというところで、とても喜ばれます。

(ボーイッシュな女性も十分可愛らしいと思うんですけどね(笑))

 

 

というわけで、正しい好意の伝え方を書きましたが、まずは冗談っぽく好意を伝えるところからやってみてください。

無料メルマガで書いている6年ぶりに彼女ができた時の話では、この冗談っぽく好意を伝えることを使って彼女を作っています。

 

なので、実績もしっかりあるので、それだけ信頼できる方法です。

 

普段はそれっぽく好意を伝えていき、女性が意識して何かしらのアクションを起こしてきたときに一気に決める。

それがモテる男のやり方です。

 

 

 

では、今回はここまでにします。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

レンジ

 

 

ページを閉じるその前に…

 

あなたは一度でもこの様なことを考えたことがないでしょうか??

 

・清楚で可憐なあの子を自分色に染め上げてみたい
・職場で人気の美人な女性と恋人関係になってみたい
・街中ですれ違った可愛い子と楽しい時を過ごしたい
グラマーなあの子の体を好きなように触ってみたい
・漫画のように美女に囲まれた生活が送ってみたい
・高嶺の花を絡めとって自分の欲望のままにしたい

 

もし、この中で1つでも当てはまることがあるのならば、あなたがその欲望を叶えることができるようになるためのチャンスをご用意できるのですが…


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

 

突然何の話だと思うかもしれませんが、実は僕は以前よりメルマガもやっているんですね。

今のあなたが好きな女性から全く相手にされずに悔しい思いをしていても、近い将来、女性の方からあなたの存在を求め始めるようになる。

そんな男として圧倒的な進化を遂げることのできる無料メルマガです。

 

多くの女性から嫌でも深い関係を求められるようになる。

そんな夢にまで見た男になるために必要な知識や情報を1から丁寧にお話しさせてもらっています。

たった1度の人生、どうせなら女性から求められ、周りの人間を引き付ける究極の魅力を身につけた人生を歩んでみませんか??

 

もし、今のあなたが、

・女性と話したことがない
・女性とデートしたことがない
・何をやるにも自信が持てない
・女性経験がないまま、おじさんになってしまった
・いい歳して未だに童貞だ
・我こそは魔法使いなり!!(笑)

そんな状況であっても一切関係ありません。

大丈夫です。

1つずつしっかりと知識を身につけ、その知識を元に行動して経験を積む。

この様なステップを踏んで、男としての本質的な魅力を身につければ全ての問題が一気に解決します。

文字通り「人生、大逆転」することも不可能ではありません。

 

せっかく、このサイトにお越しいただいたのです。

自分の人生、いい方向に捻じ曲げてみませんか?^^

今なら、登録していただければ、お礼として無料レポート「恋愛初心者が彼女を作るための3ステップ」を全員にプレゼントしますね。


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

  • この記事を書いた人

RENJI

人とまともに話せない超絶コミュ障状態を恋愛をキッカケに克服。
現在はその経験を活かし、様々な恋愛の相談を受けている。

詳しいプロフィールはこちら
90日間の無料メール講座はこちら

-テクニック
-

Copyright© 元万年補欠の野球部が教える恋愛で逆転満塁ホームランを打つ方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.