会話盛り上がらないアイキャッチ

会話術

女性との会話が盛り上がらないのはなぜ?沈黙に打ち勝つ5つの方法

更新日:

どうも、レンジです。

 

今回は女性との会話を盛り上げ、沈黙に打ち勝つ5つの方法について話をします。

好きな女性を前にして、頭が真っ白で何を話したらいいかわからない。

つい沈黙が起こってしまう。

こういった悩みを抱えている男性は多いと思います。

せっかく好きな女性と話すチャンスなのに沈黙が起こってしまってはもったいないですよね。

それに実は沈黙ばかりで会話が盛り上がらない人は女性から敬遠される可能性があります。

今回はそういった沈黙を回避するためにどうすれば女性との会話が盛り上がるかについて話をします。

 

今回の記事を読めば、2度と女性との会話が盛り上がらない…なんてことは起こらなくなります。

それどころか、女性から、

美女
この人と話してると楽しい

と思われるようにもなれます。

会話はあらゆる場面で必要とされる必須のスキルです。

この記事を読んで、今すぐに改善していきましょう。

 

会話が盛り上がらない=話すと疲れる人に…

耳を塞ぐ女性

会話が盛り上がらなかったり続かないのは、相手に好かれるどころか嫌われる要因になりえます。

会話をしているのに沈黙が頻発すると、どうしても気まずくなりますよね。

 

沈黙が起こると、その沈黙を打破するために色々と話題を探すわけですが、それは女性も同じです。

会話が途切れるたびに女性も一生懸命、話題を探すんです。

で、それがたまにならいいのですが頻繁に起こるとどうなるでしょうか?

短い時間で何回も自分から話題を探さなければいけない状況になったらどうでしょうか?

普通に大変だし、女性からすると、

美女
この人と話すと疲れるなぁ…

と感じてしまいます。

ヘタをすれば、

美女
あの人と話すのはめんどくさい

と思われて敬遠されてしまうこともあります。

 

そうなってしまうと、その女性と話すことすらままならない状況になってしまいます。

なので、女性との会話が盛り上がらないというのは、女性にアプローチするうえで大きな足枷となってしまうんです。

そういう意味で、女性との会話が盛り上がらないという状態はできるだけ回避してきたいところです。

まずは女性との会話が盛り上がらない原因から解明していきましょう。

 

▲目次に戻る

 

女性と会話が盛り上がらない…その原因とは?

不機嫌な顔の女性

女性と会話が盛り上がらない男性は結構います。

しかし、その原因を把握できている人はそう多くいません。

ほとんどの人が、会話力がないからとか、コミュ力が低いからとか、そういったフワッとした分析しかできていません。

物事を改善するときは、まずは現状を把握して改善点をあぶりだすことが必要です。

なので、ここでは女性との会話が盛り上がらない原因を5つ紹介したいと思います。

  • 質問のつもりが尋問に
  • 沈黙を恐れて話しっぱなし
  • 女性が興味のない話題を振る
  • 沈黙が多すぎて会話のテンポが悪い
  • 緊張しすぎて顔が怖い

この5つですね。

自分がどれに当てはまっているのか振り返りながら読んでみてください。

まずは女性との会話が盛り上がらない原因から解明していきましょう。

 

原因1.質問のつもりが尋問に

沈黙を恐れたり、会話を盛り上げないと、と思い質問を連発する人がいます。

たとえば、

非モテ男子
昨日は何をしてたの?
非モテ男子
職場はどこにあるの?
非モテ男子
誰と会ったの?
非モテ男子
休日は何してるの?
非モテ男子
家はどこなの?

みたいな感じですね。

 

こういった質問攻めは質問ではなく、もはや「尋問」です。

取り調べ室

本人としては会話を盛り上げようとして質問しているのかもしれません。

会話の盛り上げ方がわからなくて、仕方なく質問をしているのかもしれません。

 

しかし、女性からするとこういった尋問は苦痛でしかありません。

当然、そんなことをしていては会話が盛り上がるはずもありません。

想像してもらえればわかると思いますが、もしあなたが質問攻めをされたらどう思うでしょうか?

最初はいいかもしれませんが、段々と答えるのが苦痛になっていきますよね。

精神的にかなりの苦痛を感じると思います。

 

また、女性にとっては尋問をされると自分のプライベートを探られている感じがします。

「家はどこなの?」とか「職場はどこなの?」とか。

こういった質問ばかりしていると、プライベートを詮索している感が出てしまいます。

一歩間違えるとストーカー扱いされることもあるでしょう。
 
こういったストーカーまがいの行動をするのをマメだと勘違いしてやる人もいますが、こんなのは全然マメではありません。

本当の意味でのマメな男とはこちらの記事で書いているような男性のことを言います。

 

とにかく、過剰な質問攻めは尋問となり女性にとって苦痛となります。

こういう会話をしていては、会話が盛り上がることはありません。

 

原因2.沈黙を恐れて話しっぱなし

沈黙を恐れて話しっぱなしというのも会話が盛り上がらない原因の1つです。

マシンガントークとかは一番わかりやすい例ですね。

怒涛の勢いで話しまくると女性は圧倒されてしまいます。

 

それに、会話というのはどちらかが一方的に話すことではありません。

一方通行ではなく双方向のコミュニケーションなんですね。

なので、いくら沈黙が恐いからといって、自分がしゃべりまくっても逆効果にしかなりません。

 

詳しくは後述しますが、そもそも会話において沈黙は「悪」ではありません。

適度に沈黙がないと女性だって疲れてしまいます。

それに会話をしていて沈黙が起こるのは当たり前です。

どんなに仲のいい家族でもずっと話し続けているわけではありませんよね。

ふとした瞬間に沈黙が起こることはあります。

 

ずっと話し続ける必要はありません。

適度に沈黙があってもいいし、自分が一方的に話すのではなく女性から話を引き出すようにもしましょう。

一方的に話し倒しても会話は盛り上がりません。

 

原因3.女性が興味のない話題を振る

不機嫌な女性

女性が興味のない話題を振るのも会話が盛り上がらない原因です。

これに関しては女性というより、対人関係全般に言えることですね。

相手が興味のない話題を振ったところで会話は盛り上がりません。

まぁ、至って普通のことですよね(笑)

 

人によって興味のある話題は異なりますが、一般的に女性相手に小難しい話は嫌われます。

政治がどうだとか、景気がどうだとか、仕事の難しい話とか。

そういった話題で話が盛り上がる女性は超少数です。

あと、当たり前ですが自分の話や自慢話ばかりしても会話は盛り上がりません。

女性の知らない話を自慢気に話したり、難しい話をして優越感に浸る人がいますが、盛り上がらないどころか嫌われる原因になります。

絶対にやめましょう。

 

女性の興味のある話題って男性とは違います。

もっと、女性が楽しめるような話題を振っていかないといけないんですね。

じゃあ、どうやって会話が盛り上がる話題を見つければいいのかについてはこちらのメール講座で解説しています。

 

いずれにせよ、相手が興味がない話題を振る人は男女問わず人が離れていきます。

恋愛どころか、友人すらいなくなる危険性があるので、気をつけましょう。

 

原因4.沈黙が多すぎて会話のテンポが悪い

会話において沈黙は悪ではありません。

しかし、あまりにも沈黙が多すぎると、テンポが悪くなって会話が盛り上がらなくなってしまいます。

たとえば、

非モテ男子
出身はどこなんですか?
美女
東京です
非モテ男子
へぇ、そうなんですね
非モテ男子
………
美女
………
非モテ男子
…あ、休みの日は何してますか?
美女
そうですね、友達とショッピングに行ったりしてます
非モテ男子
おぉ、いいですね!
非モテ男子
………
美女
………

こんな感じで、沈黙が多いと会話は盛り上がりません。

会話において、テンポは非常に大事です。

テンポがいいと会話は自然と盛り上がりますし、テンポが悪いと盛り下がってしまいます。

あなたも友達と話が盛り上がっているときは、テンポよく会話ができていると思います。

 

短い間隔で沈黙が発生すると、どうしても会話のテンポが悪くなってしまいます。

それに何回も会話が途切れると、気まずい空気が流れてしまいます。

つねにテンポよく盛り上がる会話をしないといけないというわけではありません。

ただ、やっぱり会話が盛り上がるときはテンポよく会話ができているものです。

 

なので、沈黙が多すぎて会話のテンポが悪いというのも会話が盛り上がらない原因の1つです。

 

原因5.緊張しすぎて顔が怖い

女性経験のない人にとっては女性との会話は緊張の連続です。

話が盛り上がらなかったらどうしようとか。

変なことを言って女性を怒らせてしまったらどうしようとか。

そういったことをつい考えてしまうと思います。

 

しかし、その緊張が表情に出てしまうと、単に怖い人になってしまいます。

話していて、常に仏頂面の人とか普通に怖いですよね^^;

「え?なんかキレてる?」みたいな(笑)

無愛想な男性

こんな表情をされたら会話に集中できませんよね(苦笑)

緊張して顔が怖くなっていると会話も盛り上がりません。

会話よりも表情の方に気を取られてしまいます。

会話が盛り上がらない原因は会話の内容だけではありません。

こういった表情や態度が原因で会話が盛り上がらないこともあるんですね。

 

▲目次に戻る

 

女性との会話で沈黙に打ち勝つ5つの方法

では、次に女性との会話で沈黙にならないための5つの方法を話したいと思います。

おそらく、この記事を読んでいる人が知りたいのはこれだと思います(笑)

今から紹介する5つの方法を実践してもらえれば、女性との会話が沈黙ばかりで気まずい雰囲気になるなんてことは起こりません。

そして、いずれも実践するのに、そこまでハードルが高くありません。

  • 女性を観察する
  • 会話のネタを準備していく
  • 話題を掘り下げる
  • 話題に関連するネタを引っ張ってくる
  • 自分の感想を話す

この5つです。

全部、一気に実践するのは難しいので、1番とっつきやすいものから実践してもらえればと思います。

では、1つずつ解説していきます。

 

沈黙に打ち勝つ方法1.女性を観察する

1つ目は女性を観察して話題を広げていく方法です。

あ、女性を観察すると言っても、

「◯◯ちゃん、可愛いねぇ〜」

とか、

「△△ちゃんっておっぱい大きいよねぇ」

みたいなセクハラ的な感じじゃないですからね(笑)

女性を観察し、外見や身につけているものから会話を広げるという手法です。

 

たとえば、女性が身につけているものを見て、

激モテ男子
それ、◯◯ってキャラだよね?

と言ったり、

激モテ男子
あれ?なんかめっちゃ日焼けしてない?どうしたの?

みたいに言ったりですね。

この方法であれば、話題を目の前の女性から探すのでいつでも使うことができます。

 

そして、この方法であれば、話題の中心は女性です。

人間、どんな話をしているときが1番楽しいのかというと自分の話しているときです。

結局、人間、自分のことを話しているのが1番楽しいんですよ(笑)

なので、この手法であれば女性も楽しく会話をすることができます。

メール講座でも話していますが、女性と楽しく会話をするのはアプローチの基本です。

 

目の前の女性を観察するだけで、話題がいくつも見つかったら、それ以上にラクなことはありませんよね。

頑張って話題を探す必要もないし、見当違いの話題を振って微妙な空気になることもありません。

まさに攻防一体の会話術です。

女性から話題を探して、お互いに楽しく会話をしていきましょう。

※ちなみにうまく話題を見つけられるようになる方法はこちらの記事で解説しています。

 

沈黙に打ち勝つ方法2.会話のネタを準備していく

メモ帳

もし、女性との話題に困るのであれば、あらかじめ会話のネタを用意しておくというのも1つの手です。

女性が好きそうな話題を探っておいて、それに関連した話題を用意するという感じですね。

たとえば、

  • 女性の趣味
  • 最近見た映画
  • 美味しかったコンビニスイーツ
  • 旅行の話
  • 動物(犬とか猫)の話

などなど。

10 個くらい用意しておくといいですかね。

女性の興味のある話題を10個も用意するのは大変かもしれませんが、それぐらいあると安心して女性と会話ができます。

もし、相手が何に興味を持っているかわからない段階ならなおさら多く準備しておきましょう。

そうすることで、いざ女性を前にしたときに「何を話したらいいか、わからない…」という状態を回避できます。

 

この方法の利点は相手の反応が悪かった時にサッと他の話題に変えられることです。

この話題は盛り上がると思ったら意外と盛り上がらなかった…。

というときに、すぐに次の話題を出せるのでカンタンにリカバリーができます。

会話が途切れたときに、

非モテ男子
あっ…、あ、えっと、あっ、あ〜(汗)

みたいにならないんです(笑)

 

準備は大変ですが、効果は確実にあります。

用意した会話のネタを紙にリスト化して、頭に入れて女性との会話に望むようにしましょう。

ちなみにこうやって裏で女性と楽しく会話をするための努力をしている人をマメな男と言ったりします。

女性にLINEを送りまくるのがマメじゃないですからね(苦笑)

詳しくはこちらの記事に書いてあります。

 

沈黙に打ち勝つ方法3.話題を掘り下げる

女性との会話中に沈黙が頻発するのは、話題を掘り下げられていないからです。

1つの話題に対して、掘り下げられていないのですぐに話題がなくなってしまうんです。

 

たとえば、

非モテ男子
お仕事は何をされているんですか?
美女
事務をやっていますよー
非モテ男子
あ、そうなんですね。……えっと、休日はいつも何をしてるんですか?
美女
うーん、そうですね。友達と遊びに行ってることが多いですね
非モテ男子
あー、なるほど。それはいいですね!……学生時代は何か部活とかやってましたか?
美女
えっと、テニス部に入ってました
非モテ男子
あっ、そうなんですね。………あの出身は?
美女
東京です
非モテ男子
へぇ~、なるほど
美女
………
非モテ男子
………

みたいなやつです。

 

これって全くと言っていいほど話題を掘り下げられていませんよね(苦笑)

「質問→答える→違う質問→答える→また違う質問→答える」

1つの話題に対して単発の質問をするだけで、深掘りが全くできていません。

これではすぐに話すことが尽きて、話題がなくなってしまいます。

 

そうじゃないんですよ。

もっと話題を掘り下げていくんです。

たとえば、

激モテ男子
お仕事は何をされているんですか?
美女
事務をやっていますよー
激モテ男子
事務ってことはお茶汲みとかコピーとかですか?
美女
そうですね、後は書類の整理とかもやりますよ
激モテ男子
あー、なるほど。じゃあ結構細かい作業とか多くて大変そうですね
美女
そうなんですよー。意外と大変なんですよ?

こんな感じで女性から出てきた「事務」というキーワードについて深く掘り下げていくとかですね。

 

こうすれば、1つの話題で色々な話を聞くことができます。

で、1つの話題について深掘りし尽くしたら、次の話題に移っていく。

そうすれば、女性と話すことがなくなるなんてことは絶対に起こりません。

なので、話題を掘り下げることで女性との会話を盛り上げることができます。

ちなみに話題を掘り下げるときは聞き上手のテクニックも必要です。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

 

1つの話題を深掘りすることで、沈黙が訪れる回数を減らすことができますし、会話も続けられます。

 

沈黙に打ち勝つ方法4.話題に関連するネタを引っ張ってくる

会話をする男女

次は話題に関連するネタを引っ張ってくるです。

これは話題を変える時にはその時に女性と話している話題に関連した話題を、新たに引っ張ってくるという方法です。

 

さっき、話題を掘り下げる方法を書きましたが、いつかは掘り下げるのにも限界が来るんですね。

そんな時に、この方法が有効なのですが、具体的な内容として、さっきの会話例をもう一度乗せると、

 

非モテ男子
お仕事は何をされているんですか?
美女
事務をやっていますよー
非モテ男子
あ、そうなんですね。……えっと、休日はいつも何をしてるんですか?
美女
うーん、そうですね。友達と遊びに行ってることが多いですね
非モテ男子
あー、なるほど。それはいいですね!……学生時代は何か部活とかやってましたか?
美女
えっと、テニス部に入ってました
非モテ男子
あっ、そうなんですね。………あの出身は?
美女
東京です
非モテ男子
へぇ~、なるほど
美女
………
非モテ男子
………

 

これだと、1つ1つの話題に関連性がないんですね。

「仕事」→「休日に何をしているか」→「学生時代の部活」と、話題が進んでいっていますが、ぶつ切りで全く関連していません。

1つ質問して、その後に全く関係のない別の質問を持ってきているから、なんか不自然な会話になってしまっているんですね。

 

では、こちらの例はどうでしょうか?

 

激モテ男子
お仕事は何をされているんですか?
美女
事務をやっていますよー
激モテ男子
あーなるほど、事務ですか。じゃあ結構、夜遅くまで作業してるんですか?
美女
うーん、そうですね。割りとよく終電とかになっちゃいますね
激モテ男子
へえー、ならあんまり友達と遊んだりできないですね
美女
いや、そんなことないですよ。休みの日とかは結構友達と遊んだりしています
激モテ男子
あ、そうなんですね。そのお友達は学生時代の部活の友達とかなんですか?
美女
そうなんですよ!テニス部だった時の友達で今でも仲いいんです

 

これならば、そこまで不自然な感じがしないのではないでしょうか?

話題を変える時に今、話している話題と新しい話題を関連させているので、会話の流れとして非常にスムーズなんですね。

 

こんな風にたまに話題を切り替えながら、常に話題を深堀していけば、女性との会話をいつまでも続けることができます。

1つの話題を掘り下げるだけでなく、会話に関連するネタを引っ張ってくるのもオススメです。

これができればかなり会話が長続きするでしょう。

 

沈黙に打ち勝つ方法5.自分の感想を話す

会話をする男女

自分の感想を話すのもオススメです。

女性が話したことに対して、感じたことや思ったことを話すということですね。

 

よく「自分の話をするのは良くない!」と思い込んでいる人もいますが、それは勘違いです。

確かに自分の話ばかりするのはNGですが、自分のことを一切話さないというのもそれはそれでダメです。

たとえば、女性と話しているときに目の前の女性が自分の話を一切してくれなかったらどうでしょう?

ちょっと不安になりませんか?

「この子、何を考えてるんだろう…」みたいな気分になると思います(笑)

人は、自分の話をしたい欲求があるのはもちろんですが、それと同時に相手のことを知りたいという欲求もあります。

それに相手が自分のことを全然話さないと不気味さも感じてしまいます。

 

なので、女性が話したことに対して自分の感想を言うと、それが自己開示になって会話が盛り上がったりします。

ポイントはこのときに自分の感情を乗せて伝えることですね。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

 

さっきも書きましたが、会話は双方向のコミュニケーションです。

どちらか一方が話せばいいというものではありません。

女性から話を引き出して、それに対して自分の感想を感情を乗せて伝える。

そうすることで会話が盛り上がっていきます。

 

▲目次に戻る

 

沈黙を怖がると会話が盛り上がらなくなる

ここまで、会話が盛り上がらない理由と、その対策について話してきました。

で、ここで1つ重要なことを話したいと思います。

それは、

沈黙を怖がると会話が盛り上がらなくなる

ということです。

 

どういうことか?

実は「沈黙が起こらないようにしないと!」と思えば思うほど会話って盛り上がらなくなるんです。

「本当にそんなことあるの?」と思うかもしれませんが、本当です。

 

有名な話ですが、人間の脳って否定を認識できないんです。

1つ実験をしますが、僕が今から言うものを絶対に思い浮かべないでください。

いいですか?絶対に思い浮かべたらダメですからね?

いきますよ。

 

 

赤いカラス

 

 

どうでしょうか?

思わず頭の中で赤い色をしたカラスを思い浮かべてしまったのではないでしょうか?

僕が絶対に思い浮かべないでくださいと言ったにも関わらず、思い浮かべてしまったと思います。

赤いカラス

これって脳が否定を理解できないからなんですね。

人間の脳は「◯◯するな!」という命令を理解できないんです。

 

で、この性質があることを知ってもらったうえで話を戻します。

人間の脳は否定を理解できないのですが、その状態で「沈黙を起こすな!」と脳に命令したらどうなるでしょうか?

そうですね。

脳は否定を理解せずに「沈黙」というワードだけに反応します。

そして、脳は沈黙を起こすように動き始めます。

具体的には、脳にロックがかかります。

脳にロックがかかるなんて言っても伝わらないかもしれませんが(苦笑)

 

たとえば、人とうまく話せないときって何故かはわからないけど言葉がスッと出てこなかったりしませんか?

何か言おうと思っても、言葉に詰まってうまく口が動かないみたいな。

そういう状態になってしまうんです。

で、その結果、沈黙が起こりやすくなってしまうんです。

 

なので、沈黙を怖がって「沈黙を起こさないようにしないと」と考えると余計に沈黙が起こりやすくなってしまうんです。

沈黙を意識することで、沈黙が起こりやすくなる状態になってしまうんですね。

なので、重要なのは沈黙を怖れるのではなく、沈黙が起こってもいいやと考えることです。

別に沈黙が起こるのは普通のことだし、怖れる必要もない。

もし、沈黙が起こったら、むしろそれを会話のネタにするぐらいでいい。

このぐらいの気持ちでいる方が、結果として沈黙が起こりにくくなります。

 

▲目次に戻る

 

会話が盛り上がれば女性から好かれる男に!

こちらを見る女性

女性との会話が盛り上がらないというのは多くの男性が抱える悩みです。

しかし、今回の記事で話した内容を理解してもらえれば、女性との会話を盛り上げるのも難しいことではありません。

この記事を通して何回も言ってきましたが、会話において沈黙は悪ではありません。

起こって普通のことだし、少しぐらいなら沈黙になっても大丈夫。

このぐらいの気持ちで女性に接するようにしましょう。

 

会話が盛り上がれば、それだけで女性から好かれる男になることができます。

実際に女性と会話を盛り上げられる男性って多くないですからね。

それだけで、他の男とは一味違う存在であることを示すことができます。

あとはボディタッチやホテルへの連れ込みなどの、やり方を学べば彼女を作ることもできるようになります。

具体的なボディタッチやホテルへの連れ込みに関しては、こちらの無料のメール講座で話をしています。

 

会話力は恋愛においてあらゆるシーンで求められる必須スキルです。

ここが欠けていると、どうしても結果は出にくくなってしまいます。

今回、話したことを何回も読み返して、会話力を向上させていきましょう。

 

では、今回はここまでにします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

レンジ

 

 

もし、憧れのあの子を虜にする究極の恋愛術を身につけたいなら…

 

あなたは一度でもこの様なことを考えたことがないでしょうか??

 

・清楚で可憐なあの子を自分色に染め上げてみたい
・職場で人気の美人な女性と恋人関係になってみたい
・街中ですれ違った可愛い子と楽しい時を過ごしたい
グラマーなあの子の体を好きなように触ってみたい
・漫画のように美女に囲まれた生活が送ってみたい
・高嶺の花を絡めとって自分の欲望のままにしたい

 

もし、この中で1つでも当てはまることがあるのならば、あなたがその欲望を叶えることができるようになるためのチャンスをご用意できるのですが…


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

 

突然何の話だと思うかもしれませんが、実は僕は以前よりメルマガもやっているんですね。

今のあなたが好きな女性から全く相手にされずに悔しい思いをしていても、近い将来、女性の方からあなたの存在を求め始めるようになる。

そんな男として圧倒的な進化を遂げることのできる無料メルマガです。

 

多くの女性から嫌でも深い関係を求められるようになる。

そんな夢にまで見た男になるために必要な知識や情報を1から丁寧にお話しさせてもらっています。

たった1度の人生、どうせなら女性から求められ、周りの人間を引き付ける究極の魅力を身につけた人生を歩んでみませんか??

 

もし、今のあなたが、

・女性と話したことがない
・女性とデートしたことがない
・何をやるにも自信が持てない
・女性経験がないまま、おじさんになってしまった
・いい歳して未だに童貞だ
・我こそは魔法使いなり!!(笑)

そんな状況であっても一切関係ありません。

大丈夫です。

1つずつしっかりと知識を身につけ、その知識を元に行動して経験を積む。

この様なステップを踏んで、男としての本質的な魅力を身につければ全ての問題が一気に解決します。

文字通り「人生、大逆転」することも不可能ではありません。

 

せっかく、このサイトにお越しいただいたのです。

自分の人生、いい方向に捻じ曲げてみませんか?^^

今なら、登録していただければ、お礼として無料レポート「恋愛初心者が彼女を作るための3ステップ」を全員にプレゼントしますね。


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

  • この記事を書いた人

RENJI

人とまともに話せない超絶コミュ障状態を恋愛をキッカケに克服。
現在はその経験を活かし、様々な恋愛の相談を受けている。

詳しいプロフィールはこちら
90日間の無料メール講座はこちら

-会話術
-

Copyright© 元万年補欠の野球部が教える恋愛で逆転満塁ホームランを打つ方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.