女性に嫌われるモテない笑いとは?

「女性に嫌われるモテない笑いとは?」のアイキャッチ画像

どうも、レンジです。

 

今回は「ジャパニーズスマイル」について話をしていきます。

そもそも「ジャパニーズスマイル」自体知らない人もいるかもしれませんが、その辺もちゃんと説明していきます。

実はこのジャパニーズスマイルですが、恋愛において女性に嫌われるモテない笑いです。

無意識のうちにやっているだけで、あなたの魅力を削ぎ落とし、女性からそっぽを向かれる原因になる。

そんな恐ろしい「ジャパニーズスマイル」について、しっかり勉強してもらえたらなと思います。

 

女性に嫌われるモテない笑い方

では、まず女性に嫌われるモテない笑い方、ジャパニーズスマイルがどんなものなのか。

それについて話していきたいと思います。

 

ジャパニーズスマイル

「昔からある日本人特有の微笑みのこと。

悲しみ、諦め、怒り、惨めさ、その他大きな負の感情を持った時に微笑んで心のバランスを取ること。

最近の若者や外国人には理解されず、かえって逆上されることが多い」

(出典:はてなキーワード

 

ということです。

なんていうんですかね。

ものすごく表現しずらいんですが、話した後にフフッて小さく笑う人っていませんか?

非モテくん非モテくん
なんとかなんとかなんだよ~、フフッ

みたいな感じです。

意識して聞けば身の回りにもやっている人は何人かいると思います。

言い方は悪いですが、気弱な人なんかはやっている可能性が高いです。

 

とにかく、何か話した後に無意味に笑うんですね。

別に面白い場面でもないのにちょろっと笑います。

 

モテない笑いで一気に恋愛対象外に…

で、このジャパニーズスマイルなんですが女性の前でやると一発で恋愛の圏外に飛ばされるんですね。

さっきの説明に書いてあったのでわかる人もいるかもしれませんが、恋愛におけるジャパニーズスマイルはこの女性に嫌われてはいけないという負の感情の表れなんですね。

この女性に嫌われたくない、機嫌を損ねてはいけない、そんな心理を表しているのがジャパニーズスマイルなんです。

 

そして、女性はこのジャパニーズスマイルをする男をオスとして生物的価値の低い男とみなして恋愛対象外にします。

もちろん、意識して見ているわけでもないですし、そもそもジャパニーズスマイルという言葉すら知らない女性もいます。

しかし、それでも本能的に「あ、この人ナシだわ」と感じ取ります。

 

なので、このジャパニーズスマイルはぜひ止めてほしいのですが、実はこれには厄介な特徴があります。

それは「本人がやっている自覚が持ちにくい」ということです。

自分自身で認識しにくいんですよ。

「あ、今オレいらんところで笑ったな」

って気づきにくいんです。

相当、意識していないと人と話しながら自分がジャパニーズスマイルをしたと気づくことは至難の技です。

 

なので、気づかないうちにジャパニーズスマイルをしていて、気づかないうちに女性からノーを食らっているということが起こるんです。

しかも、自分自身ではそれに気づくことが難しい。

結構、ヤバくないですか?^^;

記事の冒頭でジャパニーズスマイルは恐ろしいと書いたのですがその理由がわかってもらえたと思います。

 

とはいえ、対策もあります。

 

どんな対策かというと「意識してゆっくりしゃべる」です。

いつもよりワンテンポぐらいゆっくり話すんです。

ゆったりとして余裕を持ったしゃべり方をすれば、しゃべった勢いでジャパニーズスマイルが出ることが少なくなります。

 

また、「意識して」ゆっくりしゃべるので、ジャパニーズスマイルをした時に気付きやすいんですね。

もし、会話の途中で気付ければ、それ以降は改善できますし、あとから反省することもできます。

 

なので、このゆっくりしゃべるというのは非常に有効な方法なんですね。

ジャパニーズスマイルに心当たりがなくても効果があるので意識してゆっくり話してみてくださいね。

 

では、今回はここまでにします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

レンジ

 

女性との出会いがなく、いつまで経っても彼女ができないあなたへ。

突然ですが、あなたは普段の生活の中で女性と知り合うことがなく、心の中で、

「やばい、出会いが全然ない…」

「このままじゃ絶対に彼女できなくね?」

そんな焦りを感じていないでしょうか?

 

恋愛をするなら当然、出会いが必要です。

どんなモテる男でも出会いがなければ恋愛はできません。

どれだけ見た目が良くても、どれだけトークがうまくても、どれだけ女性心理がわかっていても出会いがなければ全て無意味です。

そして、仮に出会いがあったとしても100%必ずその女性と付き合えるわけではありません。

何人もの女性と会って初めて彼女が作れます。

なら、モテるとは言えない恋愛初心者はその何倍も出会いを作らなければ彼女はできません。

そう考えると彼女が欲しい人にとって出会いがないのは死活問題と言えるでしょう。

 

でも、出会いを作ると言ってもカンタンではありませんよね?

平日は仕事でクタクタになって、土日も何だかんだ忙しかったり、仕事の疲れが抜けず出会いを作る気になれない人もいると思います。

つまり出会いを作ることへのハードルが高くなってしまっているんです。

なので、どうにかしてこの問題を解決しないと、この先も新しい出会いがなく、彼女ができないままです。

じゃあ、どうすればいいか?

結論から言うと、マッチングアプリなら出会いのハードルを極限まで下げられます。

  • スマホ1台でどこでも(どこかに移動する手間がない)
  • 料金もそこまで高くなく
  • 同時に何人もの女性とつながれる

他の出会い方とは比較にならないくらいカンタンかつコスパ良く出会いを量産できます。

僕自身もこれまで何人もの女性とマッチングアプリで会って美味しい思いをしてきました。

他にも、

  • 合コンで時間を作ってバッチリ支度をして現地に行く
  • ナンパで女性から無視されまくって傷つく
  • 周りの人に「女の子紹介!」してと頼み込む
  • 街コンに何回も参加してバカにならない金額がかかる
  • 会社の同僚を狙おうと思ったらすでに彼氏がいてヘコむ

もうこんなことに悩む必要もありません。

他の出会い方をするとしても併用できますし、やらない理由がありません。

 

とはいえ、大半の男性はマッチングアプリで女性と出会えなかったり、人によってはやり取りすら続きません。

一体、何故でしょうか?

結論から言ってしまうと、マッチングアプリ攻略に必要なある考え方が抜け落ちているからです。

正しい考え方を身に付けず我流で攻略しようとするから全く出会えず、リアルでもネットでも女性にフラれ続けてしまうんですね。

なら、その考え方とはどんなものか?

以下の記事にわかりやすくまとめました。

7分くらいで読める記事なので、ぜひ読んでみてください。

マッチングアプリで女性と出会いまくるために大事なことを本気で語ってみた

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。