【実録】20代女性に聞いた、年上女性の合理的な落とし方とは?

「【実録】20代女性に聞いた、年上女性の合理的な落とし方とは?」のアイキャッチ画像

どうも、レンジです。

 

今回は、女性がよく言う「年上好き」について話をしていきたいと思います。

よく恋愛では男性は年下の女性が好きで、女性は年上の男性が好きという話があります。

これはこれでバランスが取れているのですが、中には年上の女性が好きな男性や年下が好きな女性もいます。

特に男性は年下の女性は落とせるけど、年上の女性は落とせないみたいな人もいると思います。

 

なので、今回は僕が実際に女友達に聞いたどうして女性は年上好きが多いのかや、年上女性の合理的な落とし方について書いていきたいと思います。

僕の経験などではなく、女性から聞いた生の声なのでかなり信憑性もありますので、ぜひ参考にしてもらえたらなと思います。

 

年上女性へのアプローチのカギは精神年齢の高さ

では、話に入っていくのですが、まずどうして多くの女性は年上の男性が好きと言うのでしょうか?

単純に年齢が高いからという訳ではありません。

もしそうなら、世のおじいちゃんはみんなモテモテなはずです(笑)

 

では、何故か?

実際、僕もこれに関してはうまく考えきれなかったので少し前に女友達の何人かに直接聞きました。

で、まあ色々な話が出てきて面白かったのですが年上好きに関しては、みんな最終的な同じ意見に辿りつきました。

その意見とは、

精神年齢が高いから

これでした。

最初はみんなバラバラのことを言っていたのですが突き詰めていくと全員ここに落ち着きました。

要は女性にとっての年上とは、「精神年齢が高い人」を指しているんですね。

だから、みんな年上の人がいいと言うんです。

なので、まず「女性の言う年上=精神年齢が高い人」ということを理解してください。

 

年上女性の落とし方の前提

では、次の話に入っていくのですが、ここまでの話を聞いて、勘のいい人は「別に年上じゃなくても精神年齢高い人いるよね?」ということに気付くと思います。

 

年を取っていても子供みたいなしょうもない人もいれば、まだ若いのにしっかりとした精神年齢が高い人もいます。

そこに関しては人それぞれだと思うのですが、僕も実際にそこは気になったんですね。

それで、それについても女性に聞いてみたのですが返ってきた答えとしては、

「年上の方が精神年齢が高い人が多い」

というものでした。

 

要は確率の問題だったんですね。

確かに精神年齢は年とか関係なく人によって様々だけど、一般的な確率論として自分より年上の方が精神年齢が高い人がいやすい。

だから、彼女たちは少しでも確率を上げるために、年上の方がいいと言っていたんですね。

女性に取って、年齢が上とか下とかそういうのは実はそこまで重要ではなくて、その人の精神年齢が高いか低いかが重要であり前提である。

ということです。

 

年上女性を落とす方法

じゃあ、その「精神年齢が高い」というのは具体的にどういうことなのでしょうか?

さすがに漠然としすぎているので、もっと具体化しようと思うのですが、僕は精神年齢が高いというのは以下の3つの要素を持っている人のことだと思っています。

  • 他人の感情に共感できる
  • リーダーシップがある
  • すぐに感情的にならない

では、一つずつ解説していきますね。

 

他人の感情に共感できる

これですが、俗にいう包容力と呼ばれるものと似ているのではないでしょうか?

僕は普段から言っているのですが、女性は感情の生き物なんですね。

男性の何倍も感情に影響を受けますし、感情を大切にします。

そして、その感情に共感してほしいんですね。

例えば、ガールズトークなんてありますが、あれは完全に感情の吐き出し&共感の場です。

「○○なことがあって楽しかったー」

「えー、それめっちゃいいね!」

とか、

「○○なことがあって超むかついた!」

「うわー、なにそれありえなくない?」

こんな感情の吐き出し→共感を延々に繰り返しています。

 

なので、女性に取って共感というのは非常に重要な要素なんですね。

だから、この共感する力が低い男は女性からすると自分に共感してくれない人=敵となってしまいます。

 

よくある話として、

女性女性
仕事と私、どっちが大事なの!?

と、女性から迫られた時には、

激モテくん激モテくん
寂しい思いさせてゴメンね

と、返すのが正解みたいな話がありますが、これなんかはモロに共感の話なんですね。

仕事か女性かのどっちかを答えるのではなく、仕事で忙しいのはわかってるけど構ってくれなくて寂しいという女性の感情に共感するんです。

まあ、男からすると正直めんどくせーと感じると思います(笑)

 

ただ、他にも感情ではありませんが、少し自分と考え方が違ったりするだけで烈火のごとく批判する人だったり、自分と立場が違う人のことを全く理解しようとしない人も、この共感する力が低い人です。

(特にネットではこういう人多いですね)

こういう人って総じて悪い意味で子供っぽい印象を受けると思います。

なので、まずは一つ目としてこの他人の感情に共感できるというのが精神年齢が高い人の要素なのではないかと思います。

 

ちなみに、女性が感情の話をしてきたときに

「それどう考えてもお前が悪いやろ」

という全く共感できない場面が時々あるのですが、そういう場合でも共感してあげてください。

実際に女性同士でも取りあえず本人がいるときには

「そうだよね~」

と共感していても本人がいないところでは

「いや、あれはあの子が悪いよねー」

なんて平気で言っているので^^;

 

なので、どんなに共感できない場面でも黙って共感してあげてください。

 

リーダーシップがある

リーダーシップと聞くとなんだか大勢の人をまとめて、輝かしい実績を残さなければいけないという感じがするかもしれませんが大丈夫です。

ここでいうリーダーシップはその女性に対してのリーダーシップです。

要はちゃんと女性を引っ張っていってあげられるかということですね。

例えば、デートの時は、ちゃんとどこに遊びに行くか決めてあげたりとか、告白やホテルに誘うとかのリスクを伴うことは男が負担してあげるとか、そういった女性を引っ張ってあげられる男らしさのことです。

 

やっぱり、自分で責任を持って物事を決められる人というのは精神年齢が高く見えるんですね。

頼りがいがあるというか、自立しているというか。

いつも他人に何か決めてもらうくせに、その判断が失敗だった時に一気に批判する人とは全く別の生き物に見られます。

なので、二つ目としてリーダーシップがあるというのを上げたいと思います。

 

感情的にならない

これは文字通りです(笑)

ちょっとうまく行かなかったりしただけで、イライラしたり、女性と軽く言い合いになったときに怒鳴り散らしたりする人は年齢以上に幼く見られます。

ちなみに、プラスの感情はどんどん出していいと思います。

出すとマズいのは怒りや悲しみといったマイナスの感情で、プラスの感情に関しては遠慮なく表現していいと思います。

また、感情的にならないと言って、逆に全く感情が感じられないのもマズいです。

それはそれで何を考えているのかわからなくなり相手が困ってしまいます。

なので、その辺はバランスですね。

 

では、ここまで書いてきましたが、

  1. 他人の感情に共感できる
  2. リーダーシップがある
  3. 感情的にならない

この3つをしっかり年上女性にアピールできれば年下男性でもチャンスは生まれると思います。

逆に年上でも3つの要素が欠けていれば、何か子供っぽいとがっかりされてしまうので注意してくださいね。

 

では、今回はここまでにします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

レンジ

 

女性との出会いがなく、いつまで経っても彼女ができないあなたへ。

突然ですが、あなたは普段の生活の中で女性と知り合うことがなく、心の中で、

「やばい、出会いが全然ない…」

「このままじゃ絶対に彼女できなくね?」

そんな焦りを感じていないでしょうか?

 

恋愛をするなら当然、出会いが必要です。

どんなモテる男でも出会いがなければ恋愛はできません。

どれだけ見た目が良くても、どれだけトークがうまくても、どれだけ女性心理がわかっていても出会いがなければ全て無意味です。

そして、仮に出会いがあったとしても100%必ずその女性と付き合えるわけではありません。

何人もの女性と会って初めて彼女が作れます。

なら、モテるとは言えない恋愛初心者はその何倍も出会いを作らなければ彼女はできません。

そう考えると彼女が欲しい人にとって出会いがないのは死活問題と言えるでしょう。

 

でも、出会いを作ると言ってもカンタンではありませんよね?

平日は仕事でクタクタになって、土日も何だかんだ忙しかったり、仕事の疲れが抜けず出会いを作る気になれない人もいると思います。

つまり出会いを作ることへのハードルが高くなってしまっているんです。

なので、どうにかしてこの問題を解決しないと、この先も新しい出会いがなく、彼女ができないままです。

じゃあ、どうすればいいか?

結論から言うと、マッチングアプリなら出会いのハードルを極限まで下げられます。

  • スマホ1台でどこでも(どこかに移動する手間がない)
  • 料金もそこまで高くなく
  • 同時に何人もの女性とつながれる

他の出会い方とは比較にならないくらいカンタンかつコスパ良く出会いを量産できます。

僕自身もこれまで何人もの女性とマッチングアプリで会って美味しい思いをしてきました。

他にも、

  • 合コンで時間を作ってバッチリ支度をして現地に行く
  • ナンパで女性から無視されまくって傷つく
  • 周りの人に「女の子紹介!」してと頼み込む
  • 街コンに何回も参加してバカにならない金額がかかる
  • 会社の同僚を狙おうと思ったらすでに彼氏がいてヘコむ

もうこんなことに悩む必要もありません。

他の出会い方をするとしても併用できますし、やらない理由がありません。

 

とはいえ、大半の男性はマッチングアプリで女性と出会えなかったり、人によってはやり取りすら続きません。

一体、何故でしょうか?

結論から言ってしまうと、マッチングアプリ攻略に必要なある考え方が抜け落ちているからです。

正しい考え方を身に付けず我流で攻略しようとするから全く出会えず、リアルでもネットでも女性にフラれ続けてしまうんですね。

なら、その考え方とはどんなものか?

以下の記事にわかりやすくまとめました。

7分くらいで読める記事なので、ぜひ読んでみてください。

マッチングアプリで女性と出会いまくるために大事なことを本気で語ってみた

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。