勘違いLINEを送る男性

LINE・メール

【既読スルー大百科】女性がLINEで既読スルーする心理になる文章14選

更新日:

どうも、レンジです。

 

 

恋愛においてLINEは切っても切り離せない関係にあります。

でも、そんな重要なLINEにも関わらず、多くの男性は間違ったLINEの使い方をしているんですね。

よく聞く例としては、日常的な雑談LINEを送ったつもりだったのに女性に付きまとわれていると思われブロックされたり、デートに誘ったら既読、未読スルーされたりといったことですね。

なので、今回は女性にLINEを送る時のNG例ということで、こんなLINEを女性に送ったら高確率でブロックやスルーをされますよという例を全て一気に公開したいと思います。

ぜひ、女性にLINEを送る際の参考にしてみてください。

 

それと、NG例の数がかなり多く、この記事を読んだ後にどんなLINEなら女性に送ってもいいかわからなくなる人が出ると思います。

なので、合わせてこちらの記事も読んでどういったLINEを送ればいいのかチェックしてみてください。

 

こっちは逆にどういったLINEなら女性に送っていいのかを書いた記事です。

2つ合わせれば、LINEで失敗することはまずなくなるので読んでみてくださいね^^

では、話に入っていきましょう。

 

女性がLINEで既読スルーする心理になる文章14選

LINEをスルーする女性

まず最初に14選を一覧にまとめて紹介したいと思います。

女性がLINEで既読スルーする心理になる文章14選は以下の通りです。

  • キャラが違う
  • 長文
  • 日記、twitter
  • 話題の選択ミス
  • 追撃LINE
  • 毎回、疑問形(?)で終わらせる
  • マメ
  • 好意を伝える
  • 束縛系
  • 絵文字、スタンプ
  • ネガティブ発言
  • デート断られたのに押し続ける
  • ムダな駆け引き
  • 自慢話

 

では、具体的に1つずつ解説していきますね。

 

既読スルーされるLINE①/キャラが違う

合コンやパーティーなどで新しく出会いを作り出した時に、こんな状態に陥る男性が必ず一定数います。

 

合コンで超タイプの可愛い子と知り合えた。

あんな子と付き合えたら最高だろうな。

きっと人生バラ色になるんだろうな。

そんなことを考えながら帰宅し、さっそくみんなで交換したLINEを使ってその子に連絡だ。

合コンの時はあんまり話せなかったけど、それはこれから仲良くなっていけばいいんだし問題ない。

そうだな、きっと明るい感じの方が印象がいいから、引かれない程度にテンション高めの文章を送ろうかな。

(文章入力中…)

よし!これで完璧だ!

いやー、どんな感じの返信来るんだろうなー。
楽しみだなー。

(その後、既読はついたが返信はいつまで経っても返って来ず…)

 

この様な感じで既読スルーされる男性が後を絶ちません。

どうでしょうか?

もしかしたら、あなたも経験したことがあるかもしれませんね。

僕は常々、LINEは現実の延長線上だと思っているのですが、ある大切な考え方が抜けているとさっきの例のようなことが起こります。

 

では、どうして、この様なことが起こってしまうのでしょうか。

これは別にさっきの例のようなシチュエーションだけではなく、他の日常生活でも普通に起こることなのですが、現実とのキャラに違いがありすぎるからなんですね。

例えば、現実ではものすごく小さい声でぼそぼそと低いテンションでコミュニケーションを取る人が、LINEでは、超テンション高くイケイケな感じで絵文字や顔文字をたくさん使った文章を送ってきたらどうでしょうか?

 

たぶん、ほとんどの人がものすごい違和感を感じると思うんですよ。

美女
え?なんでリアルだとあんな暗い感じなのに、LINEだとこんなテンション高いの?

みたいな感じで変な感じを受けると思うんですよ。

じゃあ、何で違和感を感じるのかと言うと、現実とLINEでのキャラが違いすぎるからなんですね。

現実で暗い人がLINEでも暗い感じだったら、現実でテンション高い人がLINEでもテンション高かったら、特に違和感なんてないと思うんですよ。

でも、そうじゃなくて現実とLINEで「二重人格か!?」ってぐらいキャラに違いがあると、それは周りから見て気持ち悪さにつながるんですね。

女性にLINEをする時に、多くの男性はなるべく明るい感じの文章にしようとすると思います。

あえて、根暗な文章にしてみましたなんて人はそうそういないと思います(笑)

 

でも、そこが落とし穴で、その女性とリアルでコミュニケーションを取っていた時のキャラとあまりに違うキャラの文章を送ってしまうと、女性から見て、

美女
なにこの人…

ってなってしまうんですね。

 

要はネット弁慶みたいになってしまうんですよ。

リアルではたいして話もしなかったのに、LINEになった途端にグイグイ来るみたいな。

そうなると、その男性はリアルでは言いたいことも言えないのに、ネットでは急に自分を主張しだすイタイ人というイメージがついてしまうんですね。

で、もちろんそんな男性は女性からすると恋愛対象にもならないので当然、既読スルーか未読スルーという選択をすることになります。

なので、女性にLINEを送るときは自分が現実でどんなキャラだったかしっかり考えておかないといけないんですよ。

 

例えば、明るい感じで女性と話していたなら、LINEでも明るい感じのちょっとテンション高めの文章を送ってもいいんです。

あんまりその女性と話したことがなければ、そこまでフレンドリーさは出さずに他人行儀な感じのLINEを送るんです。

その辺を無視して、とにかく楽しいテンションの高いLINEを送ろうとしてもダメなんですよ。

リアルで女性とコミュニケーションを取っている時にすでにあなたのキャラの方向性は決まっているんです。

そこを考えずにキャラがめちゃくちゃになってしまう文章を送るとスルーされてしまいます。

現実とLINEでのキャラはなるべく一致させないといけないんですね。

 

LINEは現実の延長線上です。

現実で思うように女性とコミュニケーションが取れなかったからと言って、LINEでどうにかしようとしても、それはムリな話になってしまうんですね。

もちろん、何とか挽回しようとする姿勢は素晴らしいと思いますが^^

相手の顔が見えないからと言って、時間をかけて文章を考えられるからと言って、自分にとって都合のいいキャラを生み出さないようにしてくださいね。

 

▲目次に戻る

 

既読スルーされるLINE②/長文

気になっている女性と仲良くなりたい。

そんな思いからついつい長いLINEを送ってしまう。

あなたはそんな経験ありませんか?

 

女性から未読、既読スルーされてしまうLINEの1つに文章がやたら長いものがあります。

例えば、単純に話が長いものもあれば、複数の話題を1つのメッセージに乗せてたり、自分の意思を正確に伝えたくて修飾語をたくさんつけて長くなったり。

文章が長くなる理由は様々ですが、総じて女性からの印象は悪いです。

 

僕も以前、仲の良い女友達から長文のLINEを見せてもらったことがありますが、想像を絶するものでした。

まず、画面に相手からの文章が表示されるんですが、長すぎて画面から見切れていたんですね(笑)

画面の上から下まで相手の男からの文章で埋め尽くされているんです。

男の僕から見ても気持ち悪い光景でした。

内容もなんか色々と書いてあったのですが、長すぎて読む気にもなれませんでしたし、女性も長すぎて途中で読むの止めて、無視したと言っていました。

 

まあ、さすがにこれは数ある長文LINEの中でも、かなりタチの悪いものなのでレアケースだと思うのですが、とにかく長文LINEは送られた方からするとメンドクサイだけなんですね。

例えば、あなたが知り合ってまもない女性から、毎朝毎晩、自分の近況を事細かに書いた超長文LINEが来たらどのように思うでしょうか?

非モテ男子
おー、マメなやつだな。可愛いやつめ^^

とは、ならないと思います^^;

普通に、

非モテ男子
めんどくさ

と思うはずです。

それと同じなんですよ。

LINEを使う際の僕の口癖なのですがLINEは現実の延長線上です。

 

LINEで長文を送るということは、現実で相手を目の前にして、自分のしゃべりたいことを延々と相手の反応なんて気にせずしゃべり倒すことと同じなんですね。

もし、現実でそんなやつがいたらどんな感情になるでしょうか?

普通に考えて関わりたくない、めんどくさいと思うはずです。

あなたはそれと同じことをしますか?ということなんですね。

LINEはじっくりと文章を考える時間があったり、送ろうと思えばいくらでも文章を送ることができます。

自分のやりたいように文章を送ることができるんです。

だからといって、相手のことを考えずに好き放題やると、もれなく既読スルーを食らうことになります。

ちゃんと適切な長さの文章を送る必要があるんですね。

 

じゃあ、長文がダメなのはわかったけど、実際にどのぐらいの長さならいいのか。

そういう考えになると思うのですが、具体的に何文字とかそういったことは考えなくていいと思います。

一応、個人的には基準としては相手の文章と同じぐらいか、それよりちょっと短めぐらいを意識していますが、短くわかりやすく簡潔に、これが文章の基本です。

 

そもそも、LINEの特徴の1つとして、お手軽さがあります。

簡単にIDを交換してやり取りできますし、メッセージも一連の流れで表示されるのでやり取りの確認もしやすい。

文章を送るときもちょっと文章を打ち込んで送信をタップすればポンと送信できます。

このお手軽さがあるからLINEはメールを押しのけ、現在の連絡手段のメインになったと言っても過言ではありません。

 

でも、長文LINEと言うのはこのお手軽さを台無しにしてしまうんですよ。

文章を読むのにも時間がかかるし、なによりメンドクサイ。

長いから返信しようと思っても必然的にこっちも長文になり、それを入力するのもまたメンドクサイ。

お手軽さがウリのLINEにおいて長文と言うのはとにかく手間がかかって、めんどくさいんですね。

じゃあ、メールならいいのかと言うと、またそれは別問題になってくるのですがとにかく長文は相手にいらぬ負担をかけます。

女性と楽しく色々な話をしたい、自分の考えていることを正確に伝えたい、そういった気持ちから文章が長くなってしまうのもわかります。

でも、実はそのLINEはただ自己満足に過ぎない女性の事なんてまるっきり無視しているLINEであることを忘れないでくださいね。

丁寧なのとめんどくさいのは紙一重ですよ^^

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE③/日記、twitter

自分のことをもっと女性に知ってもらいたい、女性と何か会話のきっかけが欲しい、そんな思いで女性に頻繁にLINEを送る人がいるのですが、実はモテない人ほど、そういったLINEを女性に送ります。

 

そして、そのような人に限って日記調の内容やどうでもいい一言を送ったりしています。

例えば、

非モテ男子
お疲れさま^^

いやー、今日は仕事で失敗しちゃってさ、 上司にめちゃくちゃ怒られちゃったんだよ。

ちょっと凹んだかな^^;

○○ちゃんは今日はどうだった?

仕事はちゃんとできた?

○○ちゃんのことだからしっかりやってると思うけど もし辛いことがあったら相談してくれよな!

オレじゃ頼りないかもしれないけど(笑)

じゃあ、おやすみ また明日もがんばろう^^

みたいな日記のようなものや、ひどいものになると、

非モテ男子
ねむいよー

みたいな「twitterかよ^^;」と言いたくなるようなものまで色々あります。

あとは、ポエムみたいなやつですかね。

 勘違いLINEを送る男性

 

こういったLINEは女性からすると、どうやって返したらいいかもわからないですし、そもそも何でこんな内容のLINEを送ってきたかもわかりません。

もし、その女性と付き合っているなら、この様なLINEを送ってもいいかもしれませんが、

※それでも嫌がられる可能性は大です。

そうでもない、ましてやそこまで話したこともない女性に日記調のLINEを送ったところで返信がないのは当たり前なんですね。

むしろ、ブロックされたり、削除されたりしないことを感謝した方がいいレベルです。

 

少し考えてみてほしいのですが、もしあなたのLINEに毎日それほど仲良くもない、しかもそんなに可愛くもない女性から日記やポエムの様なLINEが送られて来たらどう思うでしょうか?

非モテ男子
えー、めんどくさ^^;

みたいなことを考えると思うんですね。

 

結局、こういう相手がどう反応したらいいかわからない内容のLINEは送り手の自己満足になってしまうんです。

取りあえず、送りたいから送る。

それで、その女性とコミュニケーションを取ったり、繋がっている気になっている。

少しキツイ言い方ですが、相手のことなんてまるで考えていないんですよ^^;

単純に自分の欲望を満たしたいがために、受け取り方からすると意味不明のLINEを送っています。

 

で、そんな相手のことを考えられないような男に女性がなびくかというと、そんなことはありえないんですね。

本人としては、LINEを送ることで女性と仲良くなったり、コミュニケーションを取っているつもりかもしれません。

しかし、実際は女性が一気に顔も見たくないと思うレベルまで嫌われています。

それなのに、既読スルーとか未読スルーとか返信がないとか、そんなこと言ったって、しょうがないんですね。

それ以前の問題なんで^^;

 

どうしてもLINEを送りたいというなら、せめて、女性が興味を持てるような話題を振ってください。

例えば、事前にお互いに映画好きという話をしていたなら、最近見た映画についての話題とか、女性が犬好きなら近くにある犬カフェの話題とか、そういった女性が思わず反応してしまうような話題を出してください。

でないと、いくら返信がなくても文句は言えませんよ。

というより、男女問わずに相手の興味のある話題を振るというのはコミュニケーションの基本中の基本です。

そして、現実でもLINEでもそれは変わりません。

現実では当たり前のようにできていても、これがLINEになると途端にできなくなる人もいます。

 

LINEは現実の延長線上です。

女性にLINEを送る前に、もしこれが現実で目の前に女性がいるとしたら本当に自分はこんなことを言うのか。

もし、自分がこの様なLINEを受け取った時にどう感じるか。

そこを考えてみてくださいね。

そうすればきっと意味不明なLINEなんて送らなくなると思うので。

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE④/話題の選択ミス

僕は普段から女性とLINEで雑談をするのはおススメしませんよと言っています。

そんな風に言うのには色々な理由があるのですが、今回はその理由のうちの1つを紹介したいと思います。

 

まだ、そこまで多くのコミュニケーションを取っていない、知り合ったばかりだ、そんな女性とのやり取りであるほど、今回紹介する理由が大きな意味を持ってきます。

おそらく、合コンなどで知り合った女性と仲良くなろうと思ってLINEをして、このミスをしてしまったがゆえに、そこでやり取りが途切れてしまった人も数多くいると思います。

かくいう、僕も昔は同じような理由で女性とのやり取りが途切れてしまったことがあるので、誰もが一度は通る道なんじゃないかなと思っています。

ぜひ、いらないミスをしない様に勉強してもらえればなと思います。

 

では、話に入っていくのですが、その前に1つ、LINEにおける特徴を話しておきたいと思います。

それはコミュニケーションの微調整をすることができないんですね。

現実でコミュニケーションを取るのとLINEでコミュニケーションを取るの、この2種類のコミュニケーションの違いの1つとして相手の反応が見れる見れないということがあります。

例えば、現実で女性と何か話していて話題を切り替えた時に、相手の反応が悪かったとします。

ちょっと表情が曇ったり、明らかに声のトーンが落ちたりですね。

そういった時に現実であれば、その話題を避けて違う話題に切り替えることができると思います。

目の前の女性の反応を見て微調整しながらコミュニケーションを取ることができます。

 

しかし、これがLINEであった場合、この微調整が聞かないんですね。

対面していないので相手の反応を見ることが物理的に不可能ですし、そもそも、事務的な話でもしていない限り、女性側に返信の義務はないので、女性がそこでやり取りを終わらせてしまえば、こちら側に打つ手はありません。

(ちなみに、反応がないからって、こちらから再度LINEを送るのは立派な追撃メールなのでやらないほうがいいです)

リアルなら、

話題を振る⇒女性の反応が悪い⇒話題を変える

という流れで微調整できるのですが、LINEだと、

話題を振る⇒女性の反応が悪い⇒女性が返信しない⇒打つ手なし

ということになってしまいます。

 

つまり、LINEで女性と会話する時は、話題の選択ミスが許されないんですね。

微調整、やり直しが効かないので、話題の選択をミスすることができないんです。

1%のミスの許されないんですね。

ミスした瞬間、女性からの返信は来ないので。

 

ついでに言うと、LINEだと話に注釈をつけることもできません。

例えば、なんでもいいのですが、女性に対して、

非モテ男子
この前、話した例の会社でのことなんだけどさ

なんてLINEを送って、もし女性がそのことについて忘れていたら、どうなるでしょうか?

わざわざ説明しなくていけないですよね。

 

でも、ハッキリ言ってLINEでそんなことをするのってものすごくめんどくさいんですよ。

最初から説明して、それで理解して話に戻るんです。

現実だったら全然それでいいと思いますがLINEでそれをやるとなるとかなりめんどくさいと思います。

じゃあ、そんなめんどくさいやり取りは・・・

もうわかると思いますがスルーされます。

なので、女性とLINEで雑談する時はミスをしてはいけないんですね。

 

これが僕が普段から女性とLINEで雑談するのをおススメしない理由です。

実際やってみるとわかるのですが、話題を外さないのって結構難しいんですよ。

これなら大丈夫だろうと思っていても平気で外したりします。

だから、何か明確な目的があるとき以外、あまり女性とやり取りしないことを僕は強くおススメします。

そもそも、LINEで女性とたくさんやり取りしたところで女性からの評価なんてほとんど変わりませんからね。

変わったとしても、完璧にやり取りをこなして、ほんのちょっと評価が上がるぐらいです。

 

99%以下のやり取りをした瞬間に一発アウトでめんどくさい人というレッテルを張られるリスクと比較した時に、どう考えても割りに合いません。

女性とやり取りをしたい気持ちもわかりますが、そこはグッと抑えてリアルでコミュニケーションを取るようにしましょう^^

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE⑤/追撃LINE

今回は女性に対してやってはいけないLINEナンバーワンの追撃LINEについて話をしていきたいと思います。

 

恋愛をやっていて辛い瞬間の1つが女性からLINEの返信が返って来ず、それを待っている時です。

気になる女性にLINEを送ってみるも何時間も既読すらつかずにずっと送ったままの状態で放置。

いくら

非モテ男子
既読をつけー

と画面をにらんでみても微動だにせず。

出だしの文章が何か変だったのかと何回も読み返してみるも特に変なところもなく。

ただ、返信が返って来ないという現実があるだけ。

じらされてじらされて、生殺しのような状態が延々と続きます。

 

で、結局その生殺し感に堪え切れずに

非モテ男子
さっきメール送ったんだけど届いてるー?

みたいな追撃メールを送ってしまい、それでアウト。

その女性と2度とLINEでやり取りすることはできませんでした。

おそらく9割以上の男性が経験したことがあるのでないでしょうか?

 

かくいう、僕も過去に何度も追撃LINEを送ったことがあるのですが、追撃LINEは何があっても送ってはいけないんですね。

追撃LINEはあなたがその女性と付き合える可能性を一撃で0%にします。

文句なしの一発確定で0%です。

百害あって一利なしです(笑)

もしかしたら、まだ脈が数パーセント残っていて、そこからの頑張り次第でどうにかできる状態だったとしても、追撃LINEを送った瞬間にその数パーセントは一瞬で吹き飛びます。

 

相手に返信を催促するというのは、それだけで相手よりレベルが低いことの証明になってしまうんですよ。

女性からすると、

美女
あ、この人は私のことが好きで好きで堪らないんだ

という感じなんですね。

果たして、そんな男性に女性が好意を持つでしょうかという話なんです。

 

それにそもそもの話になってしまうのですが、LINEにおいて女性に返信の義務はありません。

それが雑談系のLINEであればなおさらです。

ということは、何回、追撃LINEを送ったって永遠に返信が返って来ない可能性だってある訳です。

美女
あ、もうこのLINEはここまででいいや

と女性が思えば、そこでそのLINEは終わりですからね。

そうなってしまえば、完全に待つだけムダな状況になってしまいます。

 

LINEの返信が返ってこない間の苦しみはわかりますよ。

かつての僕もそうだったので。

単純に女性が忙しいだけなのか、それともめんどくさいと思われているのか。

それすらもわからずに、いつ来るか来ないかわからない返信を待ち続ける。

白黒つかないまま、グレーゾーンのまま、いつまでもじらされて、苦しい時間が続く。

特に男性は基本的になんでも白黒つけたい習性があるのでその苦しさは尚更です。

そんな中、その苦しさから逃れるために追撃LINEを送ってしまう気持ちもわかります。

 

でも、女性にLINEを送る目的は女性とLINEをすることではなくて、女性とデートしたり、深い関係になりたいからですよね。

なら、その目標達成のことを考えるならば、追撃LINEはどんなに苦しくても送るべきではないんですよ。

非モテ男子
そんなこと言ったって、このまま放置してても返信が返ってこないかもしれないじゃん。

なら、ダメ元でも追撃LINE送ったほうがいいんじゃない?

そう思う人もいるかもしれませんが、それは違うんですね。

 

そういう人に僕は毎回聞きたいのですが、例えば追撃LINEを送って、女性から返信が返ってきたとして、その次のやり取りはどうするんですかって話なんです。

追撃LINEを送って女性から返信が返ってきた、それに対してこちらから返信を返す。

でも、その返事に対して、またいつまで経っても女性からの返信が来ない可能性があります。

 

ありますというか、ほぼ100%に近い確率で返信は返ってきません。

前回、返信が返って来なかったLINEが次からは普通に返ってくるなんてことはまずありえません。

返信が返ってくるなら、最初から普通に返ってきます。

 

僕がいつも言っていますが、LINEは現実の延長線上です。

結局、返信が返ってくるかどうかは、リアルで会ってる時の印象で決まります。

リアルでコミュニケーション取っている時に好印象ならそこまで待たなくても返ってくるでしょうし、印象が悪い、もしくは印象が残っていないなら、何をしても返信なんて返って来ないんです。

追撃メールなんて送ったところで結果が変わったりしないんですね。

そして、追撃LINEを送らないことで、後々、挽回できるチャンスが生まれます。

 

じゃあ、そのチャンスとは何なのかというと、女性にLINEを送ったがいつまで経っても返信が返って来ない。

どうやらこれはスルーされてるっぽいな…。

そう思った時に、感情的に追撃LINEを送らないことで後にチャンスを作り出すことができます。

 

それが今から紹介する対処法なのですが、時間を空けて、再度連絡します。

どのぐらい時間を空ければいいのかは、その女性との関係性にもよりますが、少なくとも3ヶ月ぐらいは見積もったほうがいいと思います。

まずはスルーされたことを時間経過である程度風化させたうえで、もう一度アプローチするんですね。

 

ちなみにこの時、追撃LINEを送っていると、どんなに時間を空けても、基本的にはムリです。

それだけ追撃LINEというのは女性からすると印象が悪いんですよ。

 

そして、再度連絡する時にはまずは複数人で遊ぶ提案をしてください。

いきなり2人で会おうとしてもやはりそれはリスクが大きいのでまずは複数人で遊ぶなり、飲むなりして、しっかりとリアルで女性に好印象を与えたうえでアプローチしてください。

この時、変に雑談LINEとかをしようとすると、また同じように無視されます。

こちらに対する女性からの現実でのイメージが良くなっているのであれば話は変わってきますが、基本的には複数人で遊んでリアルでの評価を上げる、そして再アプローチをかける。

これがスルーされた女性に対する、最も確率の高い、再アプローチ法です。

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE⑥/毎回、疑問形(?)で終わらせる

女性とのLINEを続けるための有名な対策として毎回疑問形で文章を終わらせる方法があります。

毎回、必ず文末に「?」をつける方法ですね。

あまりに有名なのでおそらく知らない人はいないと思うのですが、実はこの疑問形で終わらせるのはそこまで有効ではありません。

それどころかむしろマイナスに働くこともあるので使いどころに注意しなくてはいけないんですね。

女性とLINEをしたくて毎回疑問文にしているだけなのに、それが女性の逆鱗に触れている可能性があります。

意図していることとは真逆の、完全に裏目に出ることもあるので、その辺りをしっかりわかってもらえればなと思います。

 

では、話に入っていくのですがそもそもどうして女性とLINEを続けたいときに、疑問形で文章を終わらせるのがいいと言われているのでしょうか。

それは女性に質問を投げかけることで女性にその質問を答えさせて返信を促すというものですよね。

人には何か質問を受けると思わず、答えを返したくなってしまう性質があるので、そういった心理を利用したものです。

 

で、これに関しては特に異存はないと思うのですが、そうなると1つ問題点が発生するんですね。

それは質問を連発しないと、この方法を使えないということです。

「質問→返答」の流れでLINEを続けるという理論なので自分から質問を投げかけなければ、この方法は使えなくなります。

そうすると、自然と女性に対して質問を連発することになってしまうんですね。

過去の記事でも書きましたが、短い間に相手に質問を連発すると、だんだん質問というより尋問になってしまいます。

 

尋問になってくると質問している方はいいですが、されている方は息苦しさを感じてきてしまいます。

 

コミュニケーションは質問だけではなく、同意や共感、反論といった様々な要素が混ざり合うからコミュニケーションになるんです。

それなのに質問ばかりしていたら、おかしなことになるのは当然なんですね。

つまり、質問→返答→質問→返答→以下尋問…みたいに、LINEを続けたいがために質問を連発し、その結果、尋問になる。

で、尋問されている女性からすると、そんなことに付き合ってられないのでいずれ無視するようになる。

こういう流れが出来上がってしまうんですね。

 

なので、この毎回、疑問形で文章を送るというのは1回2回ぐらいならいいのですが長期的に見ると全く役に立たない方法なんです。

それどころか、女性の方は途中からうんざりしてしているのであなたの印象が悪くなって逆効果になってしまいます。

ついでに言うと、多くの男性はLINEを疑問形で終わらせようとするときに、何の脈絡もなく、いきなり質問をねじ込んでしまっています。

例えば、

非モテ男子
昨日の合コンはありがとう!

めちゃくちゃ楽しかったよ^^

ところで○○ちゃんって普段何してるの?

とか、

非モテ男子
おはよー!

昨日は仕事が大変でホントまいっちゃったよ(笑)

○○ちゃんは昨日はどんな1日だった?

みたいなやつですね。

 

女性からすると、

美女
え?なんでそんなことを私に聞いてくるの?

って感じです。

話の流れの中で質問する分にはいいんですが、そうでない、いきなりの質問も尋問感を強めてしまいます。

中には、

非モテ男子
疑問形にしなければ返信が返って来ないのでは?

と思う人もいるかもしれませんが、別に疑問形だろうとなかろうと、そんなに変わりはありません。

 

リアルでの女性からの印象が良ければ疑問形にしなくても返信は返ってきますし、印象が悪ければ疑問形にしても返ってきません。

大事なのはそんな些細なLINEのテクニックではなくて現実での女性とのコミュニケーションです。

そこをしっかりしておかないと、いくら工夫してLINEを送っても意味はないんですね。

 

ホントに女性に聞きたいことがあって質問する分にはいいと思います。

ただ、単に女性からの返信が欲しい、女性とやり取りしたい。

そういった思いで質問するのであれば、LINEを送るのは止めた方がいいです。

悪く作用することはあっても、良く作用することはまずないので。

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE⑦/マメ

落ち込む女性

マメな男はモテる。

そんな話を聞いたことがないでしょうか?

結構、色々なところで言われていることなのであなたも一度ぐらいは聞いたことがあると思います。

こちらの記事で詳しく話をしてますが、このマメな男がモテるという話を聞いて多くの男が、

非モテ男子
そうか!マメな男がモテるんだな!

と思って、女性に頻繁にLINEを送ったりしています。

 

こまめに女性と連絡を取ることで女性との心理的な距離を縮め、最終的にその女性をゲットすることができる。

マメな男はモテるというのは、そんな考えの元に言われていることだと思います。

しかし、本当にそうなのでしょうか?

女性に事あるごとに連絡をしている男が本当にモテるのでしょうか?

美女
わー、この人また連絡してくれた、マメな人だなぁ、好きになっちゃいそう♡

そんな風に女性がなるのでしょうか?

僕はそうは思いません。

というか、モテない男ほど徐瀬に連絡を取ろうとするんですね。

 

少し考えてほしいのですが、好きでもなんでもない男から頻繁にLINEを送られる女性はどんな気持ちになるでしょうか?

ハッキリ言ってメンドクサイし、送って来ないでほしいと思うはずです。

例えば、もし今からあなたのスマホに100%恋愛対象にならないような女性から何回もLINEが来るとしたら。

そして、その内容があなたに対して好意をほのめかすような内容だったら、あなたはどんな感情になるでしょうか?

決していい感情にはならないと思います。

むしろ、関わりたくないと思うはずです。

めんどくさいと思うはずなんですね。

 

それと同じなんですよ。

女性の恋愛対象に入ってもいないのに、

非モテ男子
マメに連絡だ!

なんて言ったって意味ないんですね。

そんなことしたって、相手にされないだけですし、変に女性からの印象が悪くなってしまいます。

やらないほうが無難なんですね。

 

それに、LINEは現実の延長線上です。

マメに連絡するというのは、毎日、何通も何通も女性にラブレターを書いて送るようなものです。

あなたは現実世界において、そんなことをしますか?

ということですね。

LINEであると相手の顔が見えないので、ついそういうところを見落としてしまいがちです。

だからこそ、今、自分が何をしているのか、何をしようとしているのか、そこに注意しなければいけないんです。

でないと、客観的に見て「え?なんてそんなことしてんの?」と言われるようなことを平気でやってしまったりします。

しっかりと、ネットはリアルの延長線上であることを意識してほしいんですね。

 

それにマメに連絡するといっても正直言って、そんなに話題なんてないと思うんですよ。

そうなると、必然的にLINEの内容は、特に中身のないどうでもいいことになってきます。

例えば、

非モテ男子
お疲れー

今日は会社でビックリすることがあってさ!

なんと、今度会社でやる大きなプロジェクトの主任を 任されちゃったんだよ

色々と大変そうだけどなんとか頑張ってみるから

○○ちゃんも頑張ってくれよな!

みたいな感じですね。

そういうのって女性からすると、なんて返信していいかわからないしめんどくさいんですよ。

美女
こんなLINE送ってくるとか暇人なの?

と、思われても仕方ありません。

 

さらに言うと、マメにLINEを送ってくるというのは間接的にあなたのことが好きですよと言っているのと同じなんですね。

別に好きでもなんでもない女性に頻繁にLINEなんて送らないですよね?

じゃあ、なんでその女性には頻繁にLINEを送るのかというとその女性に興味があるからです。

女性もその辺をわかっているんですね。

だから、逐一連絡をしてくる男を見ると、

美女
あ、この人、私に興味あるんだ

と思い、その時点でかなりの好印象を与えていない限り、その男から距離を置こうとします。

 

なので、頻繁に連絡を取ろうとしてもいいことなんてなんですよ。

何が発祥でマメな男がモテるなんて言われ始めたのかはわかりませんが、少なくともここまで書いてきたようなデメリットが多数あります。

じゃあ、マメな男がモテるのかと聞かれたら…?

もう答えは出ていると思います。

※ちなみに多くの人がマメにしてモテないのはモテないマメを実践しているからです。

モテるマメを実践すれば、女性からモテることはできます。

詳しいことはこちらの記事で解説しているので、モテるマメが知りたい人は読んでみてください。

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE⑧/好意を伝える

非モテ男子
恋愛は押してなんぼじゃ!

男なんだから好きな女にはとにかく押して押して押しまくれ!

なんてレベルではありませんが、好きな女性に好意を伝える人はそこそこいると思います。

以前の記事でも書きましたが、好きな女性と付き合うのに好意を伝えるのは必要なことです。

 

なので、正しい方法で女性に好意を伝えることは重要ですが、たまにそれをLINEでやっている人がいます。

 

簡単なものから、めちゃめちゃ長文のものまでいろいろありますが、例えば、

美女
○○ちゃん、好きだよー

とか、

美女
実はオレ、○○ちゃんみたいなタイプの人好きなんだ

とか

美女
いやー、今日も仕事中にふと○○ちゃんのこと思い出しちゃったよ。

これって恋かな?

なんちゃって(笑)

とか。

 

確かに女性に好意を伝えるのは大切なんですがモテない男はそれをLINEでやってしまうんですね。

好意を伝えるのは現実でやることで決してLINEでやることではないんですね。

というのも、LINEだと細かいニュアンスとかが伝わらないんですよ。

こちらの記事で詳しいことを話していますが、LINEだと、こちらの言っていることが文字でしか相手に伝わりません。

 

現実で話している時と比べて、口調とか表情とか声のトーンとか、そういった判断材料がLINEにはありません。

 

なので、こちらとしては軽い冗談半分で言ったことが相手には超本気として伝わってしまうことがあるんですね。

そして、女性はその超本気(と思っている)の好意を重く感じ、距離を置こうとします。

非モテ男子
○○ちゃんってほんと可愛いよね~好きになっちゃいそうだわ(笑)

こういう文章でも人によって受け取り方が全く変わってきます。

本人としては軽い冗談のつもりでも女性からするとガチの告白に思えてしまうこともあるんです。

なので、細かいニュアンスが伝わらないという点でLINEで好意を伝えるというのは非常にリスキーです。

 

また、もう1つの理由として、好意を顔を合わせずに言っているというのも非常にマズいポイントです。

現実でもLINEでも好意を伝えているのならばいいのですが、そうでない、LINEだけで女性の好意を伝えている男のほとんどは現実で好意を伝えることについて抵抗を持っています。

おそらく、面と向かって好意を伝えるのが恥ずかしいとか、好意を伝えて変な反応されたら恐いとか、そういったことが理由だと思うのですが、それこそがマズいポイントなんですね。

女性からすると、LINEで好意を伝えられても困るんですよ。

拒否するのもなんだか嫌な印象があるし、かといって「私も~」とか言って本気にされても嫌だし、どう返していいかわからないんですね。

美女
うん、だから?

って感じなんですよ。

 

それに、女性はそういった面と向かって好意を伝えられない弱い男を嫌います。

恥ずかしいとか怖いとか、そういった精神的な弱さで顔を合わせて好意を伝えれらないようなヘタレを恋愛対象に入れることはまずありません。

好意を伝えられなくてもじもじするのは、女性がやるから絵になるのであって、男がやっても気色悪いだけです。

なので、その弱さを誤魔化すためにLINEでしか好意を伝えられない男は女性から好かれることは決してないんですね。

そもそも正面から女性と向き合って好意を伝えられない男がその女性と付き合うところが想像できるでしょうか?

僕にはムリです。

そんなアンバランスな場面を想像することができません。

 

そういった意味でもLINEで好意を伝えるというのは避けたほうがいいんですね。

女性に好意を伝えるのは確かに勇気がいります。

でも、ちゃんと好意を伝える意味を理解して正しい好意の伝え方を理解すれば、そこまで難しいものではありません。

 

間違っても、LINEで好意を伝えるなんて恋愛弱者の典型例のようなことをしないようにしてくださいね。

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE⑨/束縛系

人は基本的に束縛されることを嫌います。

一部のドMな人以外は誰かに束縛されたいなんて思う人はいないでしょう。

そして、それはもちろん世の女性もそうです。

 

でも、LINEになるとそのことがすっかり抜けてしまう人がたまにいるんですね。

非モテ男子
今何してる?
非モテ男子
元気ー?
非モテ男子
今、LINEしてもいい?
非モテ男子
今、テレビでやってる○○見てるー?

そういった人は女性とLINEがしたいがゆえにこんなLINEを送ってしまいます。

本人としてはそこまで深く考えないで送っているかもしれませんが女性からすると、このような意味のないLINEは束縛されていると感じます。

 

あとは、女性がどこかに遊びに行くといった時に、

非モテ男子
どこ行くの!?
非モテ男子
誰と行くの!?
非モテ男子
男と行くの!?
非モテ男子
何時ぐらいまで行くの!?

みたいな質問を立て続けにしてしまうというのもよく聞く話ですね。

こんな風に常に女性の動向を知ろうとしたり、頻繁に女性に連絡を取ろうとすることはモテない男の特徴の1つです。

 

好きな女性が何をしているのかが気になる。

誰とどこに遊びに行っているのか気になる。

今、気になっている人がいるか気になる。

そういったことが気になる気持ちもわからなくもありません。

でも、彼氏でもない男からそんなことを気にかけられても、女性からすると気持ち悪いだけです。

それにいちいち探られると、

美女
え?なにこの人、束縛系?

と思ってしまいます。

というか、彼氏からでも嫌だと思うのですが、女性からすると、自分の動向を探られても、

美女
私が何してようと勝手でしょ?

なんで彼氏でもない人にそんなことを教えてあげないといけないの

そんな気分になってしまうんですね。

 

そもそも、こういった束縛系のLINEは、

  • 私はあなたのことが大好きで
  • あなた以外のことは考えられなくて
  • 常にあなたのことを気にかけていて
  • あなたが私の世界の全てで
  • あなたが望むならなんだってするし
  • 時間もお金もなんでも差し出すし
  • あなたに嫌われたら絶望してしまいます

って言っているのと同じなんです。

 

そして、女性はその弱さを本能的に感知して、その男を恋愛対象から外します。

しかし、それに気付かずに女性が距離を置き始めたことに

非モテ男子
ヤバい、○○ちゃんがオレの知らないところに行ってしまう!

みたいに焦って、更に束縛系のLINEを送れば、それはもう立派なストーカーです。

 

まぁ、さすがにここまで行く人はそうそういないと思いますが、でも近いことをしている人は少なくないはずです。

そんな束縛系のLINEを送ってる暇があったら経験を積んで男として成長して、むしろ女性が束縛してくるぐらいの男になるほうがよっぽど健全です。

女性を手元に引き込むのではなく、女性が勝手に自分の懐に入ってこようとする感じですね。

 

それに、例え束縛したところで、その女性と付き合うなんて無理な話なんです。

無駄に束縛してくる人と付き合いたいと思う女性なんていないと思います。

束縛系のLINEを送る人は本心では、その女性と付き合いたいと思っているはずです。

でも、束縛系のLINEを送ればほぼ確実に女性に嫌われます。

完全に矛盾してるんですね。

 

じゃあ、なんでそんなLINEを送るのかといえば、それは単純に苦しみから解放されたいからなんです。

女性のことが気になって気になって仕方ない。

今どこで誰と何をしているのか知りたくてたまらない。

あぁ、誰か自分の知らない男といるのではないか、デートをしてるんじゃないだろうか。

自分に見せたことのない表情で楽しそうに笑っているんじゃないか。

あー、気になる気になる。

 

そんな勝手な妄想から生み出した苦しみを和らげたいがために束縛系のLINEを送ります。

完全にただのエゴです。

自分勝手です。

この記事を読んだからには、女性にいらないストレスを与えないためにも束縛系のLINEを送らないようにしてくださいね^^

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE⑩/絵文字、スタンプ

女性とLINEをする時にフランクな感じを出したい、親近感が出るようにしたい。

そんな思いで毎回の文章に顔文字や絵文字を使ったり、スタンプを送る人がいます。

 

例えば、

 

非モテ男子
おはよー!!

昨日の合コンはありがとう(^_-)-☆

めちゃくちゃ楽しかったぜ(≧▽≦)

てか、○○ちゃん超かわいいね(*_*)
びっくりしたわ(^^;)

もっとしゃべりたかったー!

また、飲みに行こうな^^

 

パソコン上では絵文字が使えないので全部顔文字にしましたがこんな感じです。

 

この文は例としてわかりやすいようにかなり極端に書いたので、現実でここまでしている人はそうそういないと思います。

でも、これと似たような文章を送っていませんか?ということです。

※余談ですが合コン後にこんなLINEを送っている人はほぼ確実にその女性から相手にされません

 

こういった装飾はアクセントとして付け加えるのであればいいのですが、あまりに過剰に付けすぎると逆効果になってしまいます。

例えるなら、調味料です。

料理をするときの食材がLINEのメインの文章で装飾が調味料です。

料理の仕上げに多少付け加えれば調味料は食材を引き立ててくれます。

だからといって、調味料を使いすぎては味が分けわからなくなってしまい、意味がありません。

 

それと同じなんですね。

メインの文章の横にちょっとだけ付けるから意味があるのであって、それ自体がメインではありません。

なのに、文章をフランクにしよう、フレンドリーっぽくしようと思って、装飾を使いまくると、全体的に女々しくなってしまいます。

そして、男から送られてくる女々しい文章を見た女性は、

美女
こいつ、キモッ!

と思い、速攻でその男を恋愛対象から外します。

なので、女性にLINEを送るときは装飾は適度にしてほしいんですね。

一回の送信で基本的には1か所、もしくは付けない。

もし、一言の程度の短文なら装飾はしない。

そのぐらいの感じで大丈夫です。

ちょっと足りないぐらいがちょうどいいんです。

 

使う顔文字の種類も3種類ぐらいで十分です。

そんなに何種類も使わなくていいです。

僕も普段使う顔文字は「^^」「^^;」「( ´∀`)」ぐらいですね。

基本的にこの3つ以外は使いません。

でも、これだけで何の問題もありませんし、今まで「もっと色々顔文字使えるようにしておけばよかったー!」なんて思ったことは1度もありません。

自分がやり取りしていて使いやすい顔文字を2つか3つぐらいピックアップして、それを使いまわせば、それで十分です。

 

あとは、たまに顔文字絵文字を乱発した文章を送ってくる女性がいるのですが、そういう女性とやり取りをする時に、その女性に影響されないようにしてください。

向こうが装飾しまくってんだから、こっちもそれと同じぐらい派手な文章にしないとノリが悪いと思われるみたいなことは考えなくて大丈夫です。

そういう女性相手でも冷静にわかりやすく簡潔なメッセージを送ってください。

以前にも書きましたが、メッセージの基本は「短く簡潔に」です。

余計なものなんて要らないんですね。

シンプルイズベストで行きましょう^^

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE⑪/ネガティブ発言

女性とLINEをする時に、なんとか女性の気を引きたい。

女性に気にかけてもらいたい。

そんな思いから、ネガティブLINEを送ってしまう人がいるのですが女性とのLINEでは基本的にネガティブ要素は入れてはいけません。

ネガティブLINEを送ることで、自分が普段から頑張っていること、苦労していることを女性にアピールして認めてもらうという方法は、一見、良さそうですが、実は全く効果のないことなんですね。

現実、LINE問わず、そういったネガティブ発言は普段からめちゃめちゃ頑張っていて、苦労していて。

でも、そのことを何とも思ってないように見せている人が、見ている方が辛くなるぐらいのキツイ状況に陥った時にポロっと女性に言うから絵になるんです。

なので、何となくただ辛いと言っているような人が言っても意味はないんですね。

 

むしろ、ネガティブ発言はそれだけ精神的に弱い男という印象を女性に与えてしまうので、言わないほうがいいんですね。

例えばですが、もし自分が今から目の前の女性と付き合うとして、その女性がホントにちょっとしたことで弱音を吐く様な人だったらどうでしょうか?

 

正直、パートナーにはしたくないと思います。

何かあるたびにいちいちネガティブな発言をするような人と一緒にいたいと考える人はいないはずです。

それと似たような感じで、女性にネガティブ発言をしたところで印象が悪くなるだけなんですね。

 

イメージとしては、ネガティブ発言をした時に、

美女
うわぁ、この人大変な思いしてるんだなぁ、きっとすごい人なんだろうな(憧れ)

ではなく、

美女
え?なにこの人?超ネガティブなんだけど私にどうして欲しいわけ?^^;

となる感じですね。

1回ぐらいイージーミスで言ってしまう分には問題ありません。

でも、そこで女性が励ましてくれたことに味を占めて、何回もネガティブ発言をしてしまうと女性から、

美女
この人、めんどくさい

と思われてしまいます。

 

それにやっぱり女性も人間ですから、恋愛に限らず、ネガティブな人よりポジティブな人間といたほうが楽しいと思います。

僕もそうです。

やっぱり、ネガティブで暗い人よりポジティブで明るい人の方が関わってみたいなと思います。

なので、別に特別ポジティブで明るくなる必要はありませんが少なくともネガティブな面は出さないほうがいいんですね。

 

そもそも、本来女性は男性の頼りたい性質を持っています。

例え、それがバリバリのキャリアウーマンだったり、一流企業の社長でもです。

表面上は取り繕っているかもしれませんが、心の奥底、本能的な部分では男性に頼りたいと思っているんですね。

 

女性と付き合ってみるとわかるのですが、付き合ったり、セックスしたあとの女性って、それまでからは考えられないぐらい、甘々でデレデレになるんですよ。

いや、ホント面白いぐらい変わります(笑)

それはやはり女性は男性に頼りたいということの裏返しだと思いますし、よく女性が言う、引っ張ってくれる男性がタイプみたいのもこの辺が関係していたりします。

 

それなのに、もし彼氏がすぐにネガティブなことを言うような人物だとしたら、女性はその男性を頼りにすることができるでしょうか?

ムリだと思います。

普通に考えて、すぐに弱音を吐く様な人に頼りたいと思う人はいないでしょう。

じゃあ、女性がそんな人と付き合いたいと思うかというと…。

まぁ、そんなことはありませんよね^^;

速攻で恋愛対象外にされます。

 

ネガティブ発言をするような人では女性は頼りにできないし、そんな恋愛対象外の人の相手をしているほど女性もひまではないので、LINEを無視する。

そんな構図が出来上がるんですね。

 

なので、LINEで(というより現実でもですが)ネガティブ発言はしないほうがいいです。

むしろ、女性からネガティブ発言を引き出せるようになればいいですね。

そこまで来れば、その女性はもう半分以上あなたに惚れています。

あとは、丁寧に話を聞いて肯定してあげれば、煮るなり焼くなり、あなたの思うがままになります(笑)

ネガティブ発言をするより、ネガティブ発言をされる様な男になっていきましょう^^

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE⑫/デートを断られたのに押し続ける

モテない男というのは基本的に観察力がありません。

直感と言い換えてもいいかもしれませんが、とにかく察知能力が低いんですね。

別に日常生活を送る分には問題ありませんが、恋愛においてはこの観察力は大きな武器になってきます。

例えば、髪型を少し変えたとか、いつもと化粧のやり方が違うとか、発言からなんとなく違和感を感じ、

激モテ男子
最近、何かあった?

と聞くことができたりします。

 

で、多くの男性はこれができないので、こういった変化に気付けるようになると、それだけで他の男との差別化ができるんですね。

例えば、以前よく顔を合わす女性がいつもより少しだけ髪を巻いてきたので、「今日、髪巻いてきたんだねー」と言ったら、「よく、そういう変化に気付けるね、男の人って大体そういうの気付かないのに」と、実際に言われたこともありました。

この女性の言葉に裏付けされるように、大体の男性は女性の顔と胸しか見ていないので気付かないのですが、この観察力が身についているだけで女性からの見る目が全然変わってきます。

 

観察力については、こちらの記事で詳しく解説しているのですがモテない男はとにかく観察する能力が低いんですね。

 

すぐに自分のことでいっぱいになってしまうというか。

冷静に女性のことを観察できていないんですね。

すると、どうなるか。

色々な不都合はあるのですが、「LINEで明らかにデートを拒否されているのに押し続ける」ということをしてしまうんですね。

 

海外の女性はわかりませんが日本の女性は基本的にデートを断るときにダイレクトに言ってきたりしません。

断るときは大体やんわり断ったり、LINEを返信しなかったりして、間接的に断ってきます。

そして、観察力が低い人はその間接的な断りに気づけないんですね。

デートのオファーを出して、それを既読スルーされているのに、

非モテ男子
どうして返信が返って来ないんだー!

と叫んだりしています。

既読スルーされている時点でそれが断りになっていることを察することができないんですね。

 

あとは、デートのオファーを出して女性に「忙しい」と言われているのに「じゃあ、この日は?」「それもダメならこっちは?」といつまでも別の日を聞き続けるのも良くあることだと思います。

※女性に忙しいと言われてデートを断られたときについてはこちらの記事で詳しく話をしています。

 

この様にデートを断られているのにいつまでも押し続けていると、そのうち返信が来ないどころかブロックされることになってしまいます。

なので、もしデートを断られているなら、いつまでも押したり、強引にどうにかしようとしないでください。

そうやって、ゴリゴリやっていると、余計にその女性と仲良くなれる可能性は低くなってしまいます。

そして、裏で、

美女
あいつ、マジでウザいんだけど

みたいな悪口を言われることになります。

そうならないためにも、断られているのにしつこく誘わないでほしいんですね。

 

じゃあ、もしデートを断られた場合どうすればいいのかですが、やっぱり、リアルで対応するしかないんですね。

また、それかと言われてしまいそうなのですが、でもやっぱりこれしかないんです。

リアルで女性とコミュニケーションを取って好印象を与えて、女性からの評価を上げるしかありません。

もし、良質なコミュニケーションを取って女性が良い印象を持てばLINEでデートのオファーを出しても断られないんですよ。

 

もちろん、最初に言った観察力を身につけてもいいんですが、それより、ちゃんとしてコミュニケーションを取れるようになった方が色々と応用が効きます。

※ちなみに女性とどうやってコミュニケーションを取ったらいいかは無料メルマガで話しています。

 

なので、もし「忙しい」と断られた時は、まず一歩引いて体制を立て直してから、再びアプローチするようにしてくださいね。

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE⑬/ムダな駆け引き

スマホを見る女性

巷に溢れているとLINE術の様なものをネットとかで見ていると無駄な駆け引きをしているなって思うことが本当に良くあります。

そして、同時にこういう知識を信じて使っちゃう人ってやっぱりいるんだろうなとも思います。

恋愛術とかLINE術みたいなものを、少しかじったことがある人が陥りやすいのですが、どこからか仕入れた知識を使うことによって、逆に墓穴を掘ってしまうということがよくあります。

 

例えば、よくあるLINE術に相手よりLINEの返信は遅くしろみたいなものがあります。

すぐに返信すると女性にがっついている印象を与えてしまう。

相手が返信してくるまでの時間より長い時間を空けてから返信しろ。

返信を遅らせることによって、女性があなたの返信を待つ時間が長くなり、結果として、あなたのことを考える時間が増える。

と言った意味合いが含まれているものです。

まぁ、確かにこれに関しては一理あるのですが、とはいえちゃんと頭を使って、タイミングを見極めないとダメな知識なんですね。

 

具体的に言うと、この方法はある程度、その女性があなたに好意を持っている場合じゃないと意味がないんですよ。

考えてほしいのですが、まだそこまで仲良くなっていない女性に返信を遅らせる方法を取った場合、どうなるでしょうか?

多くの女性は毎日、何人もの男からアプローチを受けています。

それこそ、僕ら男が想像している何倍も口説かれているんですね。

なのに、その中の1人である、しかもそこまで仲の良くない男の返信が多少遅いことなんて気にすると思いますか?

普通は気にしないと思います。

 

それどころか、女性が忘れたころにポンと返信がきて、

美女
あー、今さら来たの?
美女
返信遅くてテンポ悪いしめんどくさいな…

と、なってジ・エンドです。

 

でも、男としては、

非モテ男子
これだけ返信を遅らせたんだからきっと彼女も返信を待ってただろう、すぐに返信が来るんだろうな、楽しみだな♪

みたいなことを考えているんですね。

 

全く逆効果になっていますよね。

しかも期待してる分、女性から返信が返って来なかった時のダメージ増加のおまけ尽きです(笑)

そんなの嫌じゃないですか^^;

あなたも、まだそこまで仲良くなっていない女性とのLINEの返信がめちゃくちゃ遅かったら、どう思いますか?

普通にめんどくさいと思います。

 

さらにその女性がよくわからないテクニックや駆け引きを使っていると知ったら、どんな感情になるでしょうか?

激モテ男子
なに、この子?めんどくさいなー

と、思うはずです。

 

だから、そういった無駄な駆け引きはしないほうがいいんですよ。

ほぼ確実にそういった駆け引きを有効に使えるなら別に使っても良いと思います。

でも、このブログを読んでいる人であれば、申し訳ないですが、まだそのレベルには達していないと思います。

それに、絶対にうまく駆け引きできる自信がない限り、駆け引きなんてしないほうがいいです。

普通にLINEをすればいいんです。

女性からの返信に気付いた時に返信すればいいんです。

そんな駆け引きとか考えている暇があったら、

  • どうやったらその女性をデートに誘い出すことができるか
  • どういう誘い方が最もデートのオファーが通りやすいのか

そういったところに思考を回す方が何倍もいいんですね。

 

ちなみに以前、僕の知り合いの超モテる人と会話をしていた時の話なのです。

※もちろん、努力でモテるようになった人です。

そういった駆け引きや小手先のテクニックの話をしても全く通じなかったんですね。

「え?なにそれ?そんなのあるの?」

みたいな感じです。

 

一応、有名なものに関しては何個かは知ってはいたのですが、それを使ったことはないと言っていました。

本人が言うには「使う必要がない」とのことです。

やっぱり、そうなんですよね。

駆け引きとかテクニックとか、否定するわけじゃありませんが、やっぱりそれに頼りっぱなしってのはダメなんですよ。

残念ながら、それは弱者の発想です。

そんなものを使わなくても女性を魅了するような男になるほうが何倍も健全ですし、得られるリターンも大きいんですね。

 

なので、変な駆け引きをするぐらいなら最初からしない。

それが女性から既読スルーされないための方法の1つです。

 

目次に戻る

 

既読スルーされるLINE⑭/自慢話

自慢話と言うのはいつの時代、誰が聞いても苦痛なものです。

話している人としては、自分の実績を話しているので楽しいと思いますが、聞いている方はたまったものではありません。

いくらものすごい実績を残した人でも、それを自分の口から自慢してしまうようでは、そのすごさも見る影もなくなってしまいます。

表面上では、

美女
へぇ~すごいですねぇ

なんて言われても、裏ではボロクソに叩かれているなんてのもザラにありますね。

 

で、こんなことは僕が言うまでもなく、みんな、わかっていることだと思います。

ただ、女性が相手になるとこの考えがすっぽり抜けてしまう人がいるんですね^^;

合コンの席でも、周りの人はみんな冷めた目で見ているのに1人で過去の自慢話を延々と話してしまう人がいるなんてことはよくあることだと思います。

以前、僕の友達の女性も、

美女
この前、食事に行ったけど自慢話ばっかりでムカついて、さっさと帰りたかった

と、マジギレしていました。

 

ちなみにこの自慢話の中には友達自慢も入ります。

例えば、

非モテ男子
実はオレ、東大生の友達いるんだぜ

とか、

非モテ男子
オレの仲良くしてるやつにマジでブレイク間近のバンドのやついてさ

みたいに、すごい友達がいるみたいなことも十分、自慢話に入ります。

 

美女
ふーん。で、友達がすごいのはわかったけどあんたはどうなの?

となって終わりです。

 

そもそも、自慢をするということは自分に自信がないことの裏返しです。

自分に自信がないから自慢話をして、その自信のなさを隠そうとするんですね。

弱い犬ほどよく吠えるといったところでしょうか。

で、もちろん女性はそういった心の弱さを本能的に見抜けるので自慢話をした瞬間に、

美女
あ、こいつ自分に自信ないんだ、しかも、それを自慢話で隠そうとしてる

と感じ取り、恋愛対象どころか友達対象からも外されます。

自慢話をして虚勢を張るぐらいなら、まだ自分に自信がありませんと言ったほうがマシなんですね。

 

一応、この記事はLINEのNG例について書いている記事ですが、これはLINEでも現実でも同じです。

自慢話はなんのメリットもないのでやらないでください。

ついでに言うと、LINEで自慢話をしようとすると自然と文章が長くなる傾向があります。

自分がいかにすごいことをしたかを語るんですからね。

そりゃ、熱も入るし、細かい描写とかも入るんで勝手に文章は長くなっていきます。

 

するとどうなるかと言うと、さっき書いた長文LINEのNGにも引っかかるんですね。

送ってはいけないLINEの項目を2つも満たしていれば、スルーされて当然です。

というより、どう考えたら返信が返ってくると思うことができるんだというレベルです。

 

自分が過去にやったことを女性に話して認めてもらいたい、尊敬の眼差しで見られたい、一目置かれたい。

そんな気持ちもわからなくもありません。

でも、本当に魅力的な男と言うのはそんなことをしなくても、勝手に女性から尊敬されますし、女性に限らず誰からも認められます。

 

なので、もしあなたが会社で何らかの実績を上げた、女性にぜひ聞いてほしい成果を上げたとしても、自慢するのは止めてくださいね。

それは幼い子供が「僕のこと認めてよー!すごいって言ってよー!」と、駄々をこねているのとなんら変わりはないので。

果たして、そんな人に女性がなびくのでしょうか?という話ですね^^;

 

目次に戻る

 

 

NG LINEを回避することでLINEでのミスはなくせる!

スマホを眺める女性

ということで、ここまでLINEのNG例を徹底的に洗い出してきましたが、どうでしょうか?

かなり数が多いのでもう1度まとめておきます。

  • キャラが違う
  • 長文
  • 日記、twitter
  • 話題の選択ミス
  • 追撃LINE
  • 毎回、疑問形(?)で終わらせる
  • マメ
  • 好意を伝える
  • 束縛系
  • 絵文字、スタンプ
  • ネガティブ発言
  • デート断られたのに押し続ける
  • ムダな駆け引き
  • 自慢話

恐らく、ここまで記事を読んでくれた人の反応としては「疲れた」か「女性にどんなLINEを送ったらいいかわからなくなった」のどちらかだと思います(笑)

まぁ、疲れたという人は一度画面から目を話して休憩して欲しいのですが、一方で女性にどんなLINEを送ったらいいのかについては以前に僕が書いた記事があるので、そちらを読んでください。

 

記事の冒頭でも書きましたが、NG例とOK例を知ることであなたが女性に対してLINEで下手なミスをする確率はグッと減ります。

NG例に関してはこの記事の内容だけで十分に事足りると思います。

手前味噌で申し訳ないですが、ここまで徹底的に書いている文章を他に見たことがありません。

ぜひ、何回も読んで、頭に落とし込んでみてくださいね。

 

では、今回はここまでにします。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

レンジ

 

 

ページを閉じるその前に…

 

あなたは一度でもこの様なことを考えたことがないでしょうか??

 

・清楚で可憐なあの子を自分色に染め上げてみたい
・職場で人気の美人な女性と恋人関係になってみたい
・街中ですれ違った可愛い子と楽しい時を過ごしたい
グラマーなあの子の体を好きなように触ってみたい
・漫画のように美女に囲まれた生活が送ってみたい
・高嶺の花を絡めとって自分の欲望のままにしたい

 

もし、この中で1つでも当てはまることがあるのならば、あなたがその欲望を叶えることができるようになるためのチャンスをご用意できるのですが…


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

 

突然何の話だと思うかもしれませんが、実は僕は以前よりメルマガもやっているんですね。

今のあなたが好きな女性から全く相手にされずに悔しい思いをしていても、近い将来、女性の方からあなたの存在を求め始めるようになる。

そんな男として圧倒的な進化を遂げることのできる無料メルマガです。

 

多くの女性から嫌でも深い関係を求められるようになる。

そんな夢にまで見た男になるために必要な知識や情報を1から丁寧にお話しさせてもらっています。

たった1度の人生、どうせなら女性から求められ、周りの人間を引き付ける究極の魅力を身につけた人生を歩んでみませんか??

 

もし、今のあなたが、

・女性と話したことがない
・女性とデートしたことがない
・何をやるにも自信が持てない
・女性経験がないまま、おじさんになってしまった
・いい歳して未だに童貞だ
・我こそは魔法使いなり!!(笑)

そんな状況であっても一切関係ありません。

大丈夫です。

1つずつしっかりと知識を身につけ、その知識を元に行動して経験を積む。

この様なステップを踏んで、男としての本質的な魅力を身につければ全ての問題が一気に解決します。

文字通り「人生、大逆転」することも不可能ではありません。

 

せっかく、このサイトにお越しいただいたのです。

自分の人生、いい方向に捻じ曲げてみませんか?^^

今なら、登録していただければ、お礼として無料レポート「恋愛初心者が彼女を作るための3ステップ」を全員にプレゼントしますね。


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

  • この記事を書いた人

RENJI

人とまともに話せない超絶コミュ障状態を恋愛をキッカケに克服。 現在はその経験を活かし、様々な恋愛の相談を受けている。 大手出会い系サイトにて月間300いいね達成、アイドルの卵を抱くなどの経験を得て、更なる高みを目指して日々恋愛を研究中。 ・詳しいプロフィールはこちら90日間の無料メール講座はこちら

-LINE・メール
-, , ,

Copyright© 元万年補欠の野球部が教える恋愛で逆転満塁ホームランを打つ方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.