バツ印を作る女性

マインドセット

恋愛経験ゼロのモテない男性がやりがちな女性にドン引きされる7つのミス

更新日:

どうも、レンジです。

 

 

恋愛経験ゼロの人が女性と接する時に、その経験の少なさがゆえに何をしたらいいか、わからなくなってしまうことがあると思います。

例えば、どんな話題で話せばいいのか、
彼女のリアクションはどんな意味を持っているのか、
彼女のこの質問にはどんな意図があって、どんな答えを返せばいいのか、
どんなテンションで彼女の前にいればいいのか、

そういった、恋愛経験がゼロであることが理由で、どんなアクションを取ればいいかわからず失敗してしまうことが、恋愛初心者のころはありがちです。

 

そこで今回は「恋愛経験ゼロのモテない男がやりがちなミス」を7つほど紹介したいと思います。

1つ1つについて詳しく書いていくと、記事を何個にもわけなくてはいけなくなるので、ある程度、簡単に書いてきますが、

もし、あなたが恋愛経験ゼロの状態でこれから行動していくのなら、今回の記事を参考にしてみてください。

では、話に入っていきます。

 

 

恋愛経験ゼロのモテない男がやりがちなミス7選

恋愛経験ゼロのモテない男がやりがちなミス7選は以下の通りです。

  1. 自慢や背伸び
  2. 自分の世界に入り込んでしまう
  3. 過剰な気遣い
  4. 男友達といる時のようなバカ高いテンション
  5. ファッションに無頓着
  6. それまでの経験の少なさを外部の要因のせいにする
  7. すぐに性的なことを期待してしまう

 

自慢や背伸び

恋愛経験ゼロだと、とにかく女性に良い印象を与えようと思って、延々と過去の自慢話や、昔は悪かったんだぜみたいな背伸びをした話をしてしまうことがあります。

そういった自慢話などは相手が誰であろうと、聞いていて苦痛なだけなんですね。

「へぇ~、そうなんですか!すごいですねぇ~♡」みたいに表面上は感心しているような反応をしてくれる女性もいますが、それはうわべだけです。

裏では仲のいい女友達に「この前、ごはん行った人がマジでウザくてさー」という感じに愚痴をこぼしています。

そもそも、本当に自分に自信がある人はわざわざ自慢話なんてしません。

自慢話をするということは、それだけ自分に自信がありませんよと暗に言っているのと同じなんですね。

弱い犬ほどよく吠えると言ったところでしょうか。

なので、いくら女性に好印象を持ってもらいたいからと言って自慢話をしても、それは逆に女性からの評価を下げることになってしまいます。

 

自分の世界に入り込んでしまう

これは、自分が良く知っている分野のことになると途端に女性のことなんてお構いなしに、その分野について話しまくってしまうことですね。

わかりやすい例としては、アニメやゲームが好きな人が、ちょっとそっち関係の話題に触れただけで、喋りまくってしまうとか、

ギャンブル好きな人が、女性がギャンブルとか嫌いと言っているのにそれに反論して、ギャンブルの楽しさについて語り始めてしまうとかそういったことですね。

 

女性に限らず、人間って本当にその分野について関心がない限り、そこまで深いことに興味なんてないんですよ。

これも例なのですが、僕は野球が大好きで日本のプロ野球とかアメリカのメジャーリーグについて結構語れるのですが、もし僕があなたの前でその知識について延々と語ったら、あなたはどんな気分になるでしょうか?

あなたが相当の野球好きでもない限り、かなりの苦痛を感じると思います。

それと同じなんですよ。

自分の興味のないことについて、語られても苦痛にしかならないんです。

表面上を軽く撫でるぐらいならいいんですよ?

でも、そうじゃない場合はちゃんと女性がその分野について興味を持っているか確認してからでないと女性にドン引きされる原因になってしまいます。

 

過剰な気遣い

男というのは目の前に可愛い女性がいると、つい世話を焼きたくなってしまいます。

例えば、グラスが空になっていたら、毎回毎回すぐにメニューを渡して、「次なにか飲む?」みたいにしたり、前に聞いたひどい話だと、飲み会の時にエビの刺身が出てきた時に、女性に頼まれたわけでもないのに、そのエビの殻を全部むいてあげていたとかですね^^;

そんな風に可愛い女性の世話を焼いてあげたくなるのはわかるのですが、それが明らかに過剰な気遣いになってしまうんですね。

 

女性に尽くせとか、女性に優しくしろとか、そういったことをどこかしらで聞いた影響だと思うのですが、そんな下心丸出しの露骨な気遣いは全て女性に見抜かれています。

もちろん、レディーファーストとかイスを引いてあげるとか、そのぐらいのことはしてもいいと思います。

でも、さっきも書いたような過剰な気遣いは女性からすると気持ち悪いだけです。

じゃあ、どのぐらいまでならいいのかと言うと、イメージとして男友達にその行動をして気持ち悪くないかを基準に考えてみるといいと思います。

男友達にしても大丈夫な行動ならOK、男友達にして気持ち悪い行動ならNGです。

 

男友達をいる時のようなバカ高いテンション

例えば、男友達と飲み会をしている時って、つい楽しくてテンションが上がってバカ騒ぎすることがあると思います。

で、それ自体は別にいいと思うのですが女性相手にそれをしないようにしてほしいんですね。

確かに、楽しくしようと思ってテンションをあげれば、女性もそれにつられてテンションをあげてくれるかもしれません。

でも、そのやり方だと「飲み会で盛り上げ役をやるもいつも女性を持って帰れずに友達止まりで終わってしまうポジション」
なってしまうんですね。

詳しい説明は省きますが男の本質的な魅力と、そういった、ただテンションをあげてバカ騒ぎすることは全く違います。

なので、とにかく楽しくしようとするのはいのですがテンションあげあげみたいなアプローチは取らないでほしいんですね。

 

ファッションに無頓着

たまーにいるのですが、

髪はぼさぼさ、
服はよれよれ、
靴はボロボロで
肩にはフケがかかっていて、
ヒゲや鼻毛は伸び放題。

こんな風にファッション、というか身だしなみに気を使えない人は意外と多いです。

別に服とか流行の最先端のファッションとかじゃなくても良いんですよ。

ユニクロでもしまむらでもいいので、最低限きちっとした格好をすればそれで十分なんです。

 

あとは、清潔感ですね。

実はファッションよりこっちの方が大事です。

詳しくはこちらの記事を読んで欲しいのですが、

 

清潔感がないとそれだけでどんなイケメンでも一発でアウトです。

まずは最低限の清潔感、身だしなみに意識を向けてください。

 

それまでの経験の少なさを外部の要因のせいにする

恋愛経験ゼロの人にとって、過去の恋愛話を掘り起こされることはあまり好ましくないことだと思いますが、それまでの恋愛経験のなさを他の外部の要因にしないでほしいんですね。

例えば、自分の魅力に気付かないバカな女しかいなかったとか、別に恋愛とかしなくても死ぬわけじゃないしねとか強がってみたりとか、そういった、それまでに恋愛経験がないことを外部的な要因にしたり、強がったりしないでください。

 

率直に言って、そういうのは客観的に見てダサいです(笑)

 

別に恥ずかしがることはないんですよ。

素直に、「そうなんだよ、実はあんまり恋愛経験なくてさ~(笑)」みたいに言ってしまえばいいんですね。

中途半端に隠そうとするから、不都合が生じてしまうんです。

女性に過去の恋愛について聞かれたら素直に経験ないんだよねと言ってしまうのが一番です。

 

すぐに性的なことを期待してしまう

恋愛経験がゼロだと、大体どのぐらいでキスまで持っていけるのかとか、ボディータッチをしてもいいのかとか、ホテルに誘っていいのかとか、そういったゴールまでの距離感がイマイチ掴めないと思います。

なので、ちょっと雰囲気が良くなっただけで、性的なことを期待してしまうことがあるのですがすぐに性的なことを期待しないでほしいんですね。

 

よくいるのが、合コンで自分が狙った娘とうまく離せていると思い込んで、後半の方で女性にセクハラまがいのボディータッチをしたり、酔ったふりをして、女性に寄り掛かったり、膝枕をしてもらおうとする人ですが、ああいうのは全部アウトです。

早く女性とイチャイチャしたり、イイコトをしたいという気持ちもわかりますが、まだ恋愛経験ゼロの状態の時はゆっくり慎重にやってください。

でないと、せっかくそのまま慎重にやっていけば最後まで行けるのに、早まったせいでそのチャンスを逃してしまうことも起こります。

なので、まだ経験が浅い内はこれは慎重すぎるんじゃないかぐらいの気持ちでやってくださいね。

 

 

以上が、恋愛経験ゼロの男性がやりがちなミス7選でした。

どうでしょうか?

あなたはいくつ当てはまっていたでしょうか?

もし、全部当てはまっていても落ち込むことはありません。

これから改善していけばいいんです。

ぜひ、これから行動していくときに7選の中にあった行動をしないようにしてみてくださいね。

 

 

では、今回はここまでにします。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

レンジ

 

 

ページを閉じるその前に…

 

あなたは一度でもこの様なことを考えたことがないでしょうか??

 

・清楚で可憐なあの子を自分色に染め上げてみたい
・職場で人気の美人な女性と恋人関係になってみたい
・街中ですれ違った可愛い子と楽しい時を過ごしたい
グラマーなあの子の体を好きなように触ってみたい
・漫画のように美女に囲まれた生活が送ってみたい
・高嶺の花を絡めとって自分の欲望のままにしたい

 

もし、この中で1つでも当てはまることがあるのならば、あなたがその欲望を叶えることができるようになるためのチャンスをご用意できるのですが…


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

 

突然何の話だと思うかもしれませんが、実は僕は以前よりメルマガもやっているんですね。

今のあなたが好きな女性から全く相手にされずに悔しい思いをしていても、近い将来、女性の方からあなたの存在を求め始めるようになる。

そんな男として圧倒的な進化を遂げることのできる無料メルマガです。

 

多くの女性から嫌でも深い関係を求められるようになる。

そんな夢にまで見た男になるために必要な知識や情報を1から丁寧にお話しさせてもらっています。

たった1度の人生、どうせなら女性から求められ、周りの人間を引き付ける究極の魅力を身につけた人生を歩んでみませんか??

 

もし、今のあなたが、

・女性と話したことがない
・女性とデートしたことがない
・何をやるにも自信が持てない
・女性経験がないまま、おじさんになってしまった
・いい歳して未だに童貞だ
・我こそは魔法使いなり!!(笑)

そんな状況であっても一切関係ありません。

大丈夫です。

1つずつしっかりと知識を身につけ、その知識を元に行動して経験を積む。

この様なステップを踏んで、男としての本質的な魅力を身につければ全ての問題が一気に解決します。

文字通り「人生、大逆転」することも不可能ではありません。

 

せっかく、このサイトにお越しいただいたのです。

自分の人生、いい方向に捻じ曲げてみませんか?^^

今なら、登録していただければ、お礼として無料レポート「恋愛初心者が彼女を作るための3ステップ」を全員にプレゼントしますね。


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

  • この記事を書いた人

RENJI

人とまともに話せない超絶コミュ障状態を恋愛をキッカケに克服。 現在はその経験を活かし、様々な恋愛の相談を受けている。 大手出会い系サイトにて月間300いいね達成、アイドルの卵を抱くなどの経験を得て、更なる高みを目指して日々恋愛を研究中。 ・詳しいプロフィールはこちら90日間の無料メール講座はこちら

-マインドセット

Copyright© 元万年補欠の野球部が教える恋愛で逆転満塁ホームランを打つ方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.