付き合う前の初デートを成功させるために男がやるべきこととは?

「付き合う前の初デートを成功させるために男がやるべきこととは?」のアイキャッチ画像

どうも、レンジです。

 

あなたは女性と付き合う前の初デートをする時に下調べを十分にしていますか?

例えば、食事に行くなら事前に料理の評判のよいところをリサーチしておいたり、ちゃんと個室、またはカップルシートはあるのか確認したり。

また、事前の予約や待ち合わせ場所からお店へのルートの確認や2件目以降のバーや飲み屋のリサーチ、その日に勝負をかけるなら、近くのホテルの場所の確認など、やろうと思えばいくらでも事前の準備をすることができます。

 

まさか、デートの日にちと時間だけ決めて、あとはその場のアドリブで、なんてことしてる人はいませんよね?^^;

しっかりと下準備をしているかいないかでその日のデートがうまくいくかどうかが変わってくると言っても過言ではありません。

 

そのぐらい、デートの下調べというのは重要なことです。

なので、この記事ではデート前にすること、すべきこと、という部分でその辺りについて語っていきたいと思います。

 

付き合う前の初デートを成功させるには必須です

では、話に入っていくのですが、その前に付き合う前の初デートの際の下調べと聞いて、この様に思わなかったでしょうか?

「ぶっちゃけ、めんどい」

下調べとか準備が大切なのはなんとなく分かるけど毎日忙しくて時間ないし、正直めんどくさい。

別に最低限、店の予約とかだけしてれば大丈夫じゃね?

細かく準備しても結局使わないでムダになる可能性もあるわけだし。

 

そんな気持ちにはならなかったでしょうか?

まー、気持ちはわかります。

実際、僕もかなりのめんどくさがりやなので(笑)

でもですね、やっぱり準備というのはめんどくさいで済むレベルのものではないんですね。

 

僕は中学生のころ、一時的に彼女がいた時期があったのですが、その時は本当にひどかったです。

デートをするにもとりあえず時間だけ決めておいて、あとはテキトーに地元の駅で待ち合わせて、そこからどこに行くか考えていました。

そんな感じだから、彼女も毎回イライラしていたし、時間も無駄になっていたし、ホントに意味のないことをしていました。

結局、近くのファミレスに入ったり、ちょっと遠目のショッピングモールに行ったりしていましたが、完全に行き当たりばったりでした。

 

当時はまだお互いに中学生で恋愛の経験値も全くなかったのでなんとかなっていました。

ただ、ある程度年齢を重ねても、こんなことをやっていては速攻で女性に愛想を付かされます。

 

ちなみに、最終的にその彼女にはフラれてしまいました。

下準備をしっかりして、もっと良いデートにしていれば、違った形になったんじゃないかなと今でも思っています(苦笑)

 

他にも、スポーツ選手が準備を大切にすることはよく知られています。

例えば、「イチロー」は毎日試合が終わった後に遅くまでグローブとスパイクを自分で磨き上げていることはとても有名な話ですし、試合前の練習で他の選手の何倍も入念にストレッチを行っています。

 

それだけ一つの試合に向けて、圧倒的な準備をしているんですね。

なので、彼はこれまでにとてつもない成績を収めていますし、長いプロ野球生活の中でケガをすることなくプレーを続けてきています。

もちろん、野球と恋愛は別物ですが、それでも事前の準備が大切というところは変わりありません。

 

それに、実際に僕の尊敬する人の言葉で、

「準備はムダになるためにある」

という言葉があります。

 

準備をしても、結局はムダになることもあるかもしれない。

でも、いざという時に準備をしていないと、どうにもならないこともある。

だから、ムダになる可能性があるとわかりつつも、しっかり準備をしておかなきゃいけないんだということです。

 

なので、細かい下準備とかめんどくさいと思うかもしれませんがデートを成功させるため、女性に喜んでもらうため。

そして、なによりその日のデートが楽しいものになるためにしっかり取り組んでみてください。

 

付き合う前の初デートで失敗しないための下準備のやり方

次に、初デートの下準備とは具体的にどのようなことをすればいいのか。

その辺りについて話をしていきます。

 

とはいえ、難しく考える必要はありません。

その日のデートの流れを思い浮かべつつ、ここでこういう準備をしておいたら、いざという時に役に立つんじゃないかなと考えるだけです。

 

例えば、その日のデートが夜に食事をして、自分としてはそのままホテルに連れ込みたいと考えているならば…。

 

まず、最低限の準備として食事をするお店の予約と待ち合わせの場所からお店へのルート確認ですね。

ルートも迷子になってグダグダにならないように一回、待ち合わせ場所からお店まで実際に歩いてみるといいと思います。

特に自分は方向音痴だと思っている人は絶対にですよ。

 

また、できるだけカップルシートの様な横並びになれる席か最悪、個室を予約しましょう。

間違っても大衆居酒屋のようなガヤガヤしたところを使ってはいけません。

 

その次に2件目に行くバーなどのリサーチも欠かさないようにしましょう。

もし、なにかしらの理由でそのお店が使えなかった場合に備えて全部で3件ぐらいリサーチしておけば十分だと思います。

もちろん、そのお店へのルートの確認も必須ですよ。

 

そして、最後にホテルの場所とそこまでのルートを、これも3件ぐらい確認しておくといいと思います。

特にホテルは満室になっていることも十分ありえるので、何件かリサーチしておくことを強くおススメします。

また、当日は事前にお金を少し多めに降ろしておいてデートの途中に降ろさなくてもいいようにし、コンドームなどの必要な物もあらかじめ全て用意しておくようにしましょう。

 

と、いった感じでしょうか。

あとは、細かいところまで言ってしまうと、

  • 居酒屋の雰囲気や値段はどうかとか
  • 女性はヒールを履いてくることが多いので坂道がないルートを調べておくとか
  • 天気が悪い時に濡れないルートを調べるとか
  • コンビニがどこにあるだとか

やろうと思えばいくらでも出てくるんですね。

 

何でここまでやる必要があるのかわからないかもしれませんが、こういった細かいところでモテるかモテないかが変わってきます。

 

「神は細部に宿る」ならぬ「モテは細部に宿る」です。

 

やっぱり、そんなにいないんですよ。

一回のデートにそこまで細かい下調べをしてくる男は。

だからこそ、その女性を狙っているその他大勢の男との差別化ができるんですね。

 

あ、だからといって下調べのことを女性に言ったらダメですよ(笑)

非モテくん非モテくん
オレ、今日はこんなに下調べしてきたんだぜぇ?

みたいなこと言っても、女性に

女性女性
何だこいつ…

と思われておしまいです。

なので、入念に下調べを済ませたことはあなたの胸の中にしまっておいてください。

 

じゃあ、なんでそんなに下調べが必要なのかというと、想定外のことが起こった時に慌てた姿を見せたくないからなんですね。

実際に、デートをしてみるとわかるのですがそこそこの頻度で想定外のことって起こります。

例えば、行こうと思っていたお店が満員で使えなかったり、女性が急に体調が悪くなったり、デートの途中でいきなり土砂降りの雨が降ってきたり、とかですね。

そういうことが起こった時にいちいち

非モテくん非モテくん
やべー!どうしよう…

なんてやっていると女性に頼りない風に見られてしまうんですね。

 

予想してなかったことが起こった時にこそ女性は男がどういう対応をするのかを見ています。

なので、そんなときに慌てず騒がすサッと自然な感じで代案を出せると、とても魅力的に映ります。

あなたも今回の記事を参考にして瞬時に代案を出せるようにしていってくださいね。

 

では、今回はここまでにします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

レンジ

 

女性との出会いがなく、いつまで経っても彼女ができないあなたへ。

突然ですが、あなたは普段の生活の中で女性と知り合うことがなく、心の中で、

「やばい、出会いが全然ない…」

「このままじゃ絶対に彼女できなくね?」

そんな焦りを感じていないでしょうか?

 

恋愛をするなら当然、出会いが必要です。

どんなモテる男でも出会いがなければ恋愛はできません。

どれだけ見た目が良くても、どれだけトークがうまくても、どれだけ女性心理がわかっていても出会いがなければ全て無意味です。

そして、仮に出会いがあったとしても100%必ずその女性と付き合えるわけではありません。

何人もの女性と会って初めて彼女が作れます。

なら、モテるとは言えない恋愛初心者はその何倍も出会いを作らなければ彼女はできません。

そう考えると彼女が欲しい人にとって出会いがないのは死活問題と言えるでしょう。

 

でも、出会いを作ると言ってもカンタンではありませんよね?

平日は仕事でクタクタになって、土日も何だかんだ忙しかったり、仕事の疲れが抜けず出会いを作る気になれない人もいると思います。

つまり出会いを作ることへのハードルが高くなってしまっているんです。

なので、どうにかしてこの問題を解決しないと、この先も新しい出会いがなく、彼女ができないままです。

じゃあ、どうすればいいか?

結論から言うと、マッチングアプリなら出会いのハードルを極限まで下げられます。

  • スマホ1台でどこでも(どこかに移動する手間がない)
  • 料金もそこまで高くなく
  • 同時に何人もの女性とつながれる

他の出会い方とは比較にならないくらいカンタンかつコスパ良く出会いを量産できます。

僕自身もこれまで何人もの女性とマッチングアプリで会って美味しい思いをしてきました。

他にも、

  • 合コンで時間を作ってバッチリ支度をして現地に行く
  • ナンパで女性から無視されまくって傷つく
  • 周りの人に「女の子紹介!」してと頼み込む
  • 街コンに何回も参加してバカにならない金額がかかる
  • 会社の同僚を狙おうと思ったらすでに彼氏がいてヘコむ

もうこんなことに悩む必要もありません。

他の出会い方をするとしても併用できますし、やらない理由がありません。

 

とはいえ、大半の男性はマッチングアプリで女性と出会えなかったり、人によってはやり取りすら続きません。

一体、何故でしょうか?

結論から言ってしまうと、マッチングアプリ攻略に必要なある考え方が抜け落ちているからです。

正しい考え方を身に付けず我流で攻略しようとするから全く出会えず、リアルでもネットでも女性にフラれ続けてしまうんですね。

なら、その考え方とはどんなものか?

以下の記事にわかりやすくまとめました。

7分くらいで読める記事なので、ぜひ読んでみてください。

マッチングアプリで女性と出会いまくるために大事なことを本気で語ってみた

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。