ガードレールに座る女性

雑記

誠実な紳士VSチャラ男、女性にモテるのはどっち!?

更新日:

どうも、レンジです。

 

 

今回の話はタイトル通りなのですが、誠実な紳士とチャラ男ではどちらが女性の方にモテるのかという話をしていきます。

 

今回は話を読み進める前に、あなたならどちらがモテるか、自分なりの理由と一緒に考えてみてください。

こういうのは自分の頭を使って、参加しながら読んでみると、ただ読み流すより記憶に残りやすいですし、何より、そっちの方がおもしろいです。

せっかく、あなたの貴重な時間を使って記事を読んでいただくので、なるべく効率よく吸収できるようにしていきましょう^^

では、少し間を空けるのであなたなりの答えを理由と共に考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

考えていますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

では、話に入っていきましょう。

自分で考えた答えをすり合わせながら読んでみてくださいね。

別にどっちがモテるで合ってる合ってないは、そこまで重要じゃありません。

さっき理由も一緒に考えてくださいと書いたのですが、その理由がどれだけ似たようなものになっているかが重要です。

表面的な部分ではなく本質的なところを磨いていきましょう。

 

誠実な紳士とチャラ男はどちらがモテるのか?

では、話に入っていくのですが、その前に紳士とチャラ男が具体的に女性に対して、どんな対応をする人間なのかについて書いておきます。

とはいえ、あなたのイメージとそんなに変わらないと思うのですが、まず、誠実な紳士

こちらは女性に対してとても真面目に接します。

女性を常にリスペクトし、レディーファーストを忘れません。

女性に何か聞かれたら、丁寧に答えを返し、女性にコミュニケーションを楽しんでもらうための話題やネタ集めにも余念がありません。

その甲斐もあり、女性はいつも笑っていて楽しそうにしています。

女性が何か粗相をしても、いつも笑って許し、相手を攻めるようなことはしません。

お会計も、全て男性持ちで女性には経済的な負担は一切かけません。

LINEの返信も素早く、受信してから10分以内には必ず返信するようにしています。

電話にも必ず出るようにして、女性が話したいことがあると気のすむまでずーっと話を聞いてあげます。

女性が会いたいというと、仕事や予定があってもなんとか強引に時間を作って会ってくれます。

大体こんな感じです。

 

一方、チャラ男

こちらは基本的に女性のことをテキトーに扱っています。

目の前の女性の他にも何人も同時進行で遊んでいる女性がいます。

女性が何か質問しても、真面目なのかふざけてるのかわからない、あやふやな答えしか返してきません。

女性が何か失敗すると楽しそうにそこに部分をからかってきます。

他に何人も遊んでいる女性がいるのに、すぐに「好きだよー」と言って、何かとアプローチをかけてきますが、それも半分本気、半分冗談のような微妙なニュアンスでやってきます。

女性が怒っても、ヘラヘラしていて真面目に取り合ってくれません。

LINEで連絡しても、あまり連絡は返してきませんし、場合によってはスルーしてくることも普通にあります。

電話をしても常にめんどくさそうに話を聞き、少し話をしたら、向こうから電話を切ってきます。

「会いたい」と言っても「忙しい」と言って断られ、「いつなら空いてるの?」と聞いても「まだわからないと」しか返ってきません。

大体こんな感じです。

あなたがどんなイメージで考えているかはわかりませんが、僕の頭の中ではおおよそこんな感じで捉えていると思ってください。

 

 

では、実際にこの誠実な紳士とチャラ男はどちらがモテるのかという話なのですが、このブログの内容をある程度読んでいる人ならばわかると思いますが、女性にモテるのは「チャラ男」の方なんですね。

世間一般的に女性にモテると言われているのは、間違いなく紳士な方です。

もちろん、これは小さいころから、真面目に生きなさい、誠実に生きなさい、そんな教育をされてきたことも関係していますし、

どこかの恋愛について語っている媒体でも、誠実な人間になれ、女性を大切に扱えみたいなコラムを堂々と書いていることも影響しているので仕方のない部分もあります。

 

でも、実際に恋愛の場に出てみるとわかるのですが、真面目な対応をしている人は大体モテていないんですね。

女性とうまくコミュニケーションを取れているし、反応も悪くないし、楽しそうにしている。

でも、最終的にはどう考えてもその女性を大切にしていなさそうなチャラ男にかっさらわれてしまうんですね。

あなたも今みたいな話を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

 

確かに、真面目な人間は周りから称賛されるし信頼もされます。

でも、それはあくまで勉強をする学生だったり、仕事をする社会人に限った話なんですね。

1人の人間として行動する恋愛でも、同じように真面目に女性に対応していればいいなんて、そんなことはないんですね。

公私によって全く同じコミュニケーションをしていてはダメということなんですね。

 

 

真面目な対応ではモテない理由

では、どうして真面目な対応をしていては女性にモテることができないのか。

それに関してはこちらの記事でも少し触れたのですが、

 

真面目な人というのはコミュニケーションを取っていても楽しくないんですよ。

聞いたことにはちゃんと対応してくれるし、自分に対して気を使ってくれるし、自分のことをいつも優先的に考えてくれます。

 

でも、これじゃあパートナーとしてはつまらないんですよ。

ちなみにこれがビジネスの場であれば完璧な対応だと思います。

でも、恋愛は基本的にビジネスではありません。

1人の人間と人間とのコミュニケーションです。

ならば、そこにある種の楽しさやエンターテイメントの要素がないと関係を維持する理由が見つからないんですよ。

 

例えば、イメージしてほしいのですが、もし、あなたの友達にもう知り合って結構長くて、同い年なのにいつまでも自分に対して敬語で、かしこまった態度を崩すことなく、会話に対しても淡々と一般論を返してきて、冗談を言うわけでもなく、下ネタを言うわけでもなく、とにかく真面目に誠実に話を返してくる。

バカ話をしてみんなで笑おうと思っても、そんなことはしてはいけませんよみたいに諭してくるし、いつも正論を語ってくる。

お会計も借りを作りたくないからという理由で毎回、1円単位までしっかり割り勘で支払う。

 

こんな人がいたらどう思いますか?

めちゃくちゃつまらなくないですか?

ハッキリ言って、一緒に仕事をしているとかじゃない限り関わる意味がないと思うんですよ。

絶対にどこかのタイミングで縁を切ると思います

というか、僕だったら早々に関わりを絶ちます。

仕事とかではなく、1人の人間として関わるからにはやっぱりエンターテイメントの要素は必要なんですよ。

男友達とくだらないバカ話やしょうもない下ネタを話している時なんか、楽しくてエンターテイメント性の強い瞬間だと思います。

 

 

女性にとっての真面目な人というのは、男から見た今の例のような人に見えているんです。

エンターテイメント性の欠片もなく、淡々と自分とのコミュニケーションを取る。

そんな風に見えるんです。

だから、最終的に女性が離れていってしまうんです。

メルマガの過去話でも話していますが、過去の僕も上記のようなコミュニケーションを取っていたせいで、全く持ってモテていませんでした。

 

なら、女性と接する時もエンターテイメント性が出せればいいという発想に至ると思うのですが、そもそも、そのエンターテイメントとは何なのかというと、感情がいかに動かされるかどうかなんですね。

これが一番わかりやすいのが、ジェットコースターなのですが、ジェットコースターはスピードや高低差やカーブでの遠心力で、乗っている人の恐怖や興奮を煽り、感情を動かします。

もし、これが平坦な道を淡々と進む、ジェットコースターだったら誰も乗りたがらないと思います。

それは感情が動かされないからなんです。
エンターテイメント性が全くないからなんですね。

 

 

チャラ男がモテる理由

そういった点でチャラ男というのは、コミュニケーションの取り方が非常にエンターテイメント性に富んでいるんです。

他にも遊んでいる女性の存在をそれとなく示すことで、自分のことは本気じゃないのではないかというドキドキ感

テキトーな対応をされることで何か変なこと言ってしまったのかという恐怖心

怒っても真面目に取り合ってくれないことによるもどかしさ

電話を途中で切られてしまうことによるもやもや感

なかなか会ってくれない、LINEも返してくれない不安感

それでいて、なんだかんだ言って、かまってくれることによる安心感

 

どうでしょうか?

ものすごく感情が動かされていますよね?

だから、チャラ男の方が女性受けがいいんです。

誠実な人は確かに関わっていると安心感はあると思います。

でも、それだけなんですね。

安心感を感じるだけでそれ以上、感情が動かされないんです。

チャラ男が感情をあっちこっちに動かすのに対して、誠実な人は感情を安心方向に動かすだけなんです。

そして、それが結果として「いい人」とか「友達」とか、そういった評価となって表に出てくるんですね。

 

ということで、誠実な紳士VSチャラ男はチャラ男の圧勝ということになります。

僕自身も、女性関係がうまく回りだしたのと同じぐらいのタイミングで、女性からやたらと「チャラい」と言われるようになりました。

(その辺の話を知りたい人は無料メルマガで詳しく話しているので登録してみてください^^)

 

なので、表面上はともかく女性も本心では感情を動かしてくれる男を求めているということで、今回の話を終わりにしたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

レンジ

 

 

ページを閉じるその前に…

 

あなたは一度でもこの様なことを考えたことがないでしょうか??

 

・清楚で可憐なあの子を自分色に染め上げてみたい
・職場で人気の美人な女性と恋人関係になってみたい
・街中ですれ違った可愛い子と楽しい時を過ごしたい
グラマーなあの子の体を好きなように触ってみたい
・漫画のように美女に囲まれた生活が送ってみたい
・高嶺の花を絡めとって自分の欲望のままにしたい

 

もし、この中で1つでも当てはまることがあるのならば、あなたがその欲望を叶えることができるようになるためのチャンスをご用意できるのですが…


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

 

突然何の話だと思うかもしれませんが、実は僕は以前よりメルマガもやっているんですね。

今のあなたが好きな女性から全く相手にされずに悔しい思いをしていても、近い将来、女性の方からあなたの存在を求め始めるようになる。

そんな男として圧倒的な進化を遂げることのできる無料メルマガです。

 

多くの女性から嫌でも深い関係を求められるようになる。

そんな夢にまで見た男になるために必要な知識や情報を1から丁寧にお話しさせてもらっています。

たった1度の人生、どうせなら女性から求められ、周りの人間を引き付ける究極の魅力を身につけた人生を歩んでみませんか??

 

もし、今のあなたが、

・女性と話したことがない
・女性とデートしたことがない
・何をやるにも自信が持てない
・女性経験がないまま、おじさんになってしまった
・いい歳して未だに童貞だ
・我こそは魔法使いなり!!(笑)

そんな状況であっても一切関係ありません。

大丈夫です。

1つずつしっかりと知識を身につけ、その知識を元に行動して経験を積む。

この様なステップを踏んで、男としての本質的な魅力を身につければ全ての問題が一気に解決します。

文字通り「人生、大逆転」することも不可能ではありません。

 

せっかく、このサイトにお越しいただいたのです。

自分の人生、いい方向に捻じ曲げてみませんか?^^

今なら、登録していただければ、お礼として無料レポート「恋愛初心者が彼女を作るための3ステップ」を全員にプレゼントしますね。


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

  • この記事を書いた人

RENJI

人とまともに話せない超絶コミュ障状態を恋愛をキッカケに克服。 現在はその経験を活かし、様々な恋愛の相談を受けている。 大手出会い系サイトにて月間300いいね達成、アイドルの卵を抱くなどの経験を得て、更なる高みを目指して日々恋愛を研究中。 ・詳しいプロフィールはこちら90日間の無料メール講座はこちら

-雑記
-,

Copyright© 元万年補欠の野球部が教える恋愛で逆転満塁ホームランを打つ方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.