花を持つ女性

マインドセット

多くの男性が恋愛成就できないある根本的な理由とは?

更新日:

どうも、レンジです。

 

 

世の中、モテる男性とモテない男性のどちらが多いかと聞かれたら、ほぼ間違いなく、みんなモテない男の方が多いと答えると思います。

その証拠に僕の周りでも

「最近女の子からメシに誘われまくってめんどくさいんだよね」

みたいなことよりも、

「合コンで知り合った子に既読スルーされたー!」

みたいなことを言っている人の方が断然多いです。

そして、これはたぶんあなたの周りでも同じだと思うんですよね。

 

女性にモテる男よりもモテない男の方が圧倒的に多いのが現実です。

要はそれだけ多くの男性が恋愛成就できていないということなんですね。

 

では、どうしてモテる男よりモテない男の方が多いのでしょうか?

モテる男よりモテない男の方が数が多い。

これって当たり前として捉えられていることですが、その理由について真剣に考えたことのある人はあまり多くないのではないでしょうか?

ということで、今回はそういったモテる男とモテない男の比重の観点から、多くの男性が恋愛成就できない根本的な理由について書いていきたいと思います。

 

多くの男性の恋愛成就が叶わない理由

では、本題に入っていきましょう。

 

どうして世の中にはモテる男性よりモテない男性の方が多いのか、どうして多くの男性の恋愛が成就しないのかという話ですが、例えば、あなたは何かスポーツを新しく始めようとするときにまず最初になにから始めるでしょうか?

野球でもサッカーでもバスケでも何でもいいです。

まぁ、取りあえずやってみることもあると思いますが、多くはまず、最初にどんなスポーツなのかを知ろうとしますよね?

 

例えば、野球なら9回までに多くの点数を取ったチームが勝ちとか、サッカー、バスケなら制限時間内に多く点数を取ったほうが勝ちとか、あとは、それぞれ道具一式を揃えるのにどれぐらい費用がかかるのかとか、あとはどんな年齢層にウケがいいスポーツなのかとか、自分の自宅の近くでできるスポーツかとか。

 

でも、みんな恋愛になると急にこういうことをしなくなるんですね。

恋愛に関して何も調べようとしないんです。

もちろん、人によっては、ある程度ネットで調べたりしているとは思うのですが、それでも恋愛に関して勉強しないまま何となくやっている人がほとんどなんですよ。

そりゃ、結果も出ないし恋愛成就もしませんよって話になるわけで。

例えるなら、プロを何人も輩出している高校の野球部にいきなり野球のルールも知らない素人が飛び込んで、「結果が出ない…」って言っているようなものなんですよ^^;

 

 

なので、恋愛をしたいなら、まずは恋愛について知ることが大切なんですね。

でないと、恋愛なんて、たまたま女性と知り合って、たまたま気が合って、たまたまデートしてくれて、たまたま告白したら付き合ってくれた。

そんな運と偶然だけのつまらない運ゲーと化してしまいます。

 

なので、まずはこのブログでも他のブログでも、恋愛の教材でも本でも何でもいいのでまずは恋愛を知る。

これが大事になってくるんですね。

 

 

 

ちなみに記事の冒頭に書いた、モテない男の比重が圧倒的に多い理由についてですが、それも、今、書いた恋愛のことを知らないという理由で説明できます。

女性にモテている男性の共通点の1つとして「恋愛経験が豊富」ということが挙げられます。

恋愛経験が豊富なんていうと、多くの女性から求められるみたいな成功体験のことを思い浮かべる人がいるかもしれませんが違います。

失敗も含めた全ての経験です。

女性にフラれたり、相手にされなかったり、そういった失敗体験も立派な恋愛経験です。

 

その成功も失敗も全部含めた恋愛に関する経験値が普通の人とは桁違いなんですよ。

ということは、それだけ恋愛に関して知っているんですね。

恋愛に関して勉強をしているかは人によって違いますが、少なくともたくさん経験を積めば、それだけ恋愛を知ることができます。

だから、モテるようになる。

もちろん、これだけではなく他にも色々な要因はあると思いますが、モテるための大きな要因の1つであることは間違いありません。

 

でも、ほとんどの男性はそこまで積極的に恋愛の経験値を積もうとしません。

それが良いとか悪いとかそういう話ではないのですが、経験値を積もうとする男性が少ないから、必然的にモテる男性はごく一部の男性で、ほとんどの男性がモテないという現象が発生するんですね。

だから、よくモテたいなら行動しろとか言われますが、それは至って自然かつ当然のことなんです。

 

 

ということで、今回は多くの男性が恋愛成就できないある根本的な理由について話をしました。

では、今回はここまでにします。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

レンジ

  • この記事を書いた人

RENJI

人とまともに話せない超絶コミュ障状態を恋愛をキッカケに克服。 現在はその経験を活かし、様々な恋愛の相談を受けている。 大手出会い系サイトにて月間300いいね達成、アイドルの卵を抱くなどの経験を得て、更なる高みを目指して日々恋愛を研究中。 ・詳しいプロフィールはこちら90日間の無料メール講座はこちら

-マインドセット
-

Copyright© 元万年補欠の野球部が教える恋愛で逆転満塁ホームランを打つ方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.