電話をかける女性

テクニック

付き合う前のデート中に手を繋いだり、キスを拒否される原因と女性の心理とは?

更新日:

どうも、レンジです。

 

 

多くの男性の恋愛における悩みの1つに女性と手を繋ごうとしたり、キスをしようとしたら拒否されてしまった、というのがあります。

例えば、デートの終わりにキスをしようとしたら顔を背けられてしまったとか、デート中に手を繋ごうとしたら、なんとなく避けられてしまったりとか、そういったことですね。

 

普通に考えてショックだと思うんですよ。

せっかくデートもして、いい感じだと思ってたら、いきなり拒否されて、「え?なんで?」みたいな気分になった人もいると思うんですね。

 

なので、今回はどうしてデートまでしているのに手を繋いだり、キスをしたりするのを拒否されてしまうのか、女性の心理も交えながら話をしていきたいと思います。

 

 

どうして付き合う前のデートでキスや手をつなぐのを拒否されてしまうのか

では、どうして付き合う前のデートでキスや手をつなぐのを拒否されてしまうのかという話ですが。

僕はいつも恋愛というのはシンプルに考えるようにしているのですが、どうしてデートをしても女性に拒否されてしまうのかという問題に関しては、ある1つの理由で大体の話がつくと思っています。

 

じゃあ、その理由とは何なのかというと、

 

女性から好印象を得ることができなかった

 

これだと思うんですよ。

まぁ、簡単に言ってしまうと、デートをしたけど男としてアリになれなかったから、といったところでしょうか。

 

デートをする時は相手の女性とコミュニケーションを取ります。

どこに行って、どんなことをするにも顔を合わせて会話をして、場合によってはボディータッチなんかを交えたりなんかして、コミュニケーションを取ります。

でも、そこで女性に好印象を与えられなければ、当然、男としてナシになってしまいます。

話がつまらなかったりとか、男の独りよがりのデートだったとか、女性から見てこれはないというところに連れていかれたりとか、そういったことですね。

 

とはいえ、仮にもデートをしている最中で、「つまんね、帰るわ」なんて言って帰ってしまうと、その女性の評判はガタ落ちになってしまうのでそんなことは起こりませんが、でも、少なくとも女性の中でその日のデートは楽しくないわけです。

で、一緒にいる男も付き合いたいと思うような相手でもないわけです。

じゃあ、そんな状況の中で男が手を繋ごうとしてきたり、キスをしようとしてきたら?

まぁ、普通に考えて拒否しますよね。

だから、手を繋ごうとしたり、キスをしようとして拒否されてしまうんですね。

 

「だったら、最初からデートなんてするんじゃねーよ、クソー!」

と思う人もいるかもしれませんが、少なくとも女性がデートをしてみてもいいかなと感じているので一応惜しいところまでは行けているんです。

ただ、その先のデート本番で、女性にアピールしきれなかったというところが問題なんですね。

 

じゃあ、どうやったら女性から好印象を持ってもらえるような行動ができるのかというと、それはこのブログに色々な情報を乗っけているので興味を持ったところから参考にしていってほしいのですが、とにかく、デートまでしているのに女性に拒否されてしまうのは、そういったデート中の振る舞いに問題があるんですね。

 

 

キスや手をつなぐときに拒否されずにうまくやる方法

今、文章を書いている内にもう1つ原因と考えられることを思いついたので書いていきますが、女性にキスをする時や手を繋ぐときのオファーの出し方に問題がある可能性もあります。

 

例えば、考えてほしいのですが、あなたなら女性に手を繋ぐオファーを出すときになんて言ってオファーを出しますか?

その時の状況やそれまでの流れによっても色々あるとは思うのですが、結構ストレートに「手、繋ごうぜ」みたいに考えた人は多いのではないでしょうか。

実は昔の僕もこういったストレートな言い方をしていたことがありました。

で、よく女性に拒否されていました(笑)

 

恋愛で女性にアプローチをかけていく際に重要なのは、女性に言い訳を作ってあげることです。

例えば、女性にデートのオファーを出すときに、「今度、デート行こうぜ!」なんて誘い方はあまりしないほうがいいんですね。

 

そうじゃなくて、「そういえば、○○って犬好きだったよね?△△に犬カフェってところがあって行ってみたいから今度一緒に行こうぜ」みたいに何かしらの口実を作ってあげてほしいんですね。

なんで、わざわざそんなことをしなければいけないのかについては書き始めると、話が脱線しまくってしまうのでここでは話しませんが、とりあえず、女性にアプローチをかけていくときは、何かしらの言い訳を作ってあげると思ってください。

 

それで、今の話を手を繋いだりするときにも当てはめてほしいんですね。

ストレートに「手、繋ごうぜ」じゃなくて、「なんか今日寒くね?ちょっと手暖めてよ」と、言って手を繋ぐとか、2人で歩いてる時に、「そういえば、○○って冷え性なんだっけ?どのぐらい冷たいの?」みたいに言って、手を繋いでそのままにするとか。

そういったちょっとひねった様な理由付けが必要なんですね。

 

 

じゃあ、キスも理由が必要なのかというと実はそうでもなくて、キスの場合は雰囲気の問題だったりするんですね。

ムードというか、キスするような2人の間の雰囲気が必要になってきます。

 

例えば、良くあるのが別れ際の駅の前でキスしようとするとかあるのですが、そんなのムードもくそもあったものじゃありません。

がやがやしてるし、周りの人の目もあるし、ましてやそれがその人との初キスだった場合、女性が抵抗を感じて当たり前です。

 

そうじゃなくて、漫画喫茶とかカラオケとかホテルみたいな、最低限、2人の世界に入れて、そこまでうるさくなくて、周りに人がいないくて、あとなるべく照明が暗めの場所で、イチャイチャしながら「キスしよっか」みたいにオファーを出すのがいいんですね。

なので、手を繋ぐのとはまた違ったベクトルですが、キスをするような雰囲気だったという言い訳を作ってあげてほしいんです。

 

僕を含め、男にはちょっと理解しずらい世界なのですが、そういった理由付けがないと女性としては抵抗を感じるらしいんですよ。

  • 軽い女だと見られたくない
  • 単純に理由がないと恥ずかしい
  • 何かきっかけが欲しい

女性によって色々な心理もあると思うのですが、僕も話を聞いていると、どうにもストレートなオファーに応じるのは「ちょっと…」という感じになるらしいです。

なので、もう1つの拒否される原因として、オファーの仕方が悪いということを挙げたいと思います。

 

 

少し長くなってしまったので最後にまとめると

  • 女性に好印象を与えられなかった
  • オファーの出し方が悪い

この2つがデート中にキスをしようとしたり、手を繋ごうとして拒否されてしまう原因です。

逆にこの2つさえ、クリアしてしまえば、手を繋ぐのもキスをするのもできるということなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

そもそも、デートをする女性がいないという場合は僕が運営している無料のメルマガに登録してみてくださいね。

恋愛に関する情報を随時、配信しているので参考になると思います。

 

 

では、今回はここまでにします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

レンジ

 

 

ページを閉じるその前に…

 

あなたは一度でもこの様なことを考えたことがないでしょうか??

 

・清楚で可憐なあの子を自分色に染め上げてみたい
・職場で人気の美人な女性と恋人関係になってみたい
・街中ですれ違った可愛い子と楽しい時を過ごしたい
グラマーなあの子の体を好きなように触ってみたい
・漫画のように美女に囲まれた生活が送ってみたい
・高嶺の花を絡めとって自分の欲望のままにしたい

 

もし、この中で1つでも当てはまることがあるのならば、あなたがその欲望を叶えることができるようになるためのチャンスをご用意できるのですが…


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

 

突然何の話だと思うかもしれませんが、実は僕は以前よりメルマガもやっているんですね。

今のあなたが好きな女性から全く相手にされずに悔しい思いをしていても、近い将来、女性の方からあなたの存在を求め始めるようになる。

そんな男として圧倒的な進化を遂げることのできる無料メルマガです。

 

多くの女性から嫌でも深い関係を求められるようになる。

そんな夢にまで見た男になるために必要な知識や情報を1から丁寧にお話しさせてもらっています。

たった1度の人生、どうせなら女性から求められ、周りの人間を引き付ける究極の魅力を身につけた人生を歩んでみませんか??

 

もし、今のあなたが、

・女性と話したことがない
・女性とデートしたことがない
・何をやるにも自信が持てない
・女性経験がないまま、おじさんになってしまった
・いい歳して未だに童貞だ
・我こそは魔法使いなり!!(笑)

そんな状況であっても一切関係ありません。

大丈夫です。

1つずつしっかりと知識を身につけ、その知識を元に行動して経験を積む。

この様なステップを踏んで、男としての本質的な魅力を身につければ全ての問題が一気に解決します。

文字通り「人生、大逆転」することも不可能ではありません。

 

せっかく、このサイトにお越しいただいたのです。

自分の人生、いい方向に捻じ曲げてみませんか?^^

今なら、登録していただければ、お礼として無料レポート「恋愛初心者が彼女を作るための3ステップ」を全員にプレゼントしますね。


 

 

 

※女性や18歳未満の方の登録はご遠慮ください。

※iCloud関係のアドレスはシステムの関係上、登録できないので
他のアドレスでの登録をお願いします。

  • この記事を書いた人

RENJI

人とまともに話せない超絶コミュ障状態を恋愛をキッカケに克服。
現在はその経験を活かし、様々な恋愛の相談を受けている。

詳しいプロフィールはこちら
90日間の無料メール講座はこちら

-テクニック
-,

Copyright© 元万年補欠の野球部が教える恋愛で逆転満塁ホームランを打つ方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.